クルーズ情報

セレブリティ・コンステレーションセレブリティ・コンステレーション【ベニス発着】アドリア海・エーゲ海の島巡りクルーズ 11日間

コース概要

出発日
2020年8月17日(月)、2020年9月14日(月)、2020年10月12日(月)
旅行日数
11日間
代金
USD 1,829.00~~USD 5,849.00~
出航地
ベニス(イタリア) 
帰港地
ベニス(イタリア) 
日本人コーディネーター
なし
  • カタコロン/オリンピア(ギリシャ)

    カタコロン/オリンピア(ギリシャ)

  • サントリーニ島(ギリシャ)

    サントリーニ島(ギリシャ)

  • クサダシ/エフェソス(トルコ)

    クサダシ/エフェソス(トルコ)

2020年の大改装を経て生まれ変わったセレブリティ・コンステレーション。
明るくモダンな雰囲気のクルーズシップで巡るアドリア海、エーゲ海のコースを存分にお楽しみください。

これぞプレミアム客船というコースで、アドリア海・エーゲ海の島々や主要な寄港地を巡りつくします。
ハイライトに次ハイライトの連続で、島巡るクルーズをご堪能いただけることと思います。

客船情報

12531セレブリティ・コンステレーション【ベニス発着】アドリア海・エーゲ海の島巡りクルーズ 11日間
プレミアム客船の上質な食事を楽しめる メイン・ダイニンク
12531セレブリティ・コンステレーション【ベニス発着】アドリア海・エーゲ海の島巡りクルーズ 11日間
明るい雰囲気とメニューの豊富さが自慢の ビュッフェ・レストラン
12531セレブリティ・コンステレーション【ベニス発着】アドリア海・エーゲ海の島巡りクルーズ 11日間
ガラス天井のある室内プール ソラリウム
12531セレブリティ・コンステレーション【ベニス発着】アドリア海・エーゲ海の島巡りクルーズ 11日間
優雅な時間を味わえる ランデブー・ラウンジ
12531セレブリティ・コンステレーション【ベニス発着】アドリア海・エーゲ海の島巡りクルーズ 11日間
大きなガラス窓を採用した バルコニーキャビン
12531セレブリティ・コンステレーション【ベニス発着】アドリア海・エーゲ海の島巡りクルーズ 11日間
リトリート・サン・デッキ(スイート専用設備/最新設備)
12531セレブリティ・コンステレーション【ベニス発着】アドリア海・エーゲ海の島巡りクルーズ 11日間
毎晩華麗なショーが楽しめる メインシアター
12531セレブリティ・コンステレーション【ベニス発着】アドリア海・エーゲ海の島巡りクルーズ 11日間
船内中心部の吹き抜け グランドフォイヤー
12531セレブリティ・コンステレーション【ベニス発着】アドリア海・エーゲ海の島巡りクルーズ 11日間
船首にあるお洒落なラウンジ リフレクション・ラウンジ

スペック

総トン数
90,940トン
全長
294m
全幅
32m
船籍
マルタ
就航
2002年
改装
2020年
乗客定員
2,184名
クルー数
1,022名
客船情報

セレブリティ・コンステレーションは、2002年に就航のミレニアムクラス第4船として誕生しました。
2010年、2017年の改装で、ソルスティスクラスと同様の設備を身に着け、総額500億円をかけた全客船改装計画セレブリティ・レボリューションにより、2020年に大幅な改装を受け、最先端の装いに生まれ変わりました。

最新のクラスである「エッジ・クラス」を彷彿とさせる、白を基調として明るくモダンなセレブリティ・コンステレーションの船内は、これまでの重厚感ある船内から一変しました。
メインダイニングは白を基調としたスタイリッシュで明るいダイニングルームにリニューアルされ、船尾から続く航跡を楽しみながらお食事を味わう、クルーズ旅行ならではの贅沢な時間をお楽しみいただけます。

船内中心部のアトリウム「グランド・フォイヤー」は3層吹き抜けの長くゆったりとした階段が特徴的です。天井がガラス張りのプール「ソラリウム」は、万一の悪天候でもプールが楽しめる全天候対応型の施設。
ゆったりくつろげる余裕のスペースと、洗練された船内の内装で、船内の滞在が優雅で快適な時間となることは間違いありません。

姉妹船、セレブリティ・サミットの動画です

スケジュール

日次 入港 出港
1 ベニス(イタリア)  17:00
2 終日航海日 
3 カタコロン/オリンピア(ギリシャ)  8:00 16:00
4 サントリーニ島(ギリシャ)  8:00 20:00
5 クサダシ/エフェソス(トルコ)  7:00 19:00
6 ミコノス島(ギリシャ)  7:00 17:00
7 ピレウス/アテネ(ギリシャ)  6:00 18:00
8 クレタ島(ギリシャ) ソウダ 7:00 15:00
9 コルフ島/別称ケルキラ島(ギリシャ)  12:30 20:30
10 終日航海日 
11 ベニス(イタリア)  6:45

寄港地のご案内

ベニス(イタリア)

ベニス(イタリア)

「水の都」として知れらています。運河を行き交うゴンドラの漕ぎ手による「カンツォーネ」は、心に染み入る歌声です。乗船前に交渉をしてみてください。「サン・マルコ広場」、「サンマルコ寺院」、「ドゥカレー宮殿」、「リアルト橋」などの名所がありますが、路地裏でお気に入りのカフェやギャラリーを探すのもお勧めです。「サンマルコ寺院」を見下ろしながらの出港は圧巻です。

カタコロン/オリンピア(ギリシャ)

カタコロン/オリンピア(ギリシャ)

イオニア海を望む小さな漁村カタコロンはのんびりした雰囲気に包まれた穏やかな港町です。古代オリンピアの遺跡への玄関口としても知られています。遺跡には、今でもオリンピック聖火採火の儀式が行われる、「ヘラ神殿」、石造りのアーチが現存する「スタジアムの入り口の門」、「ゼウスの神殿跡」、ショートトラックのスタート・ゴール地点の石板が残る「スタディオン」などの見所があります。

サントリーニ島(ギリシャ)

サントリーニ島(ギリシャ)

エーゲ海の写真でよく目にする、蒼い屋根と白い壁が並ぶ崖の上の街は、「フィラ」の街です。港からは、ケーブルカーかロバ、もしくは徒歩で絶壁を登ります。「フィラ」の街からは、神秘的な青さを湛える湾と、乗船してきたクルーズシップを一望することが出来ます。「フィラ」の街はとにかく美しいの一言です。歩き回って色々な角度からエーゲ海を一望してみましょう。

クサダシ/エフェソス(トルコ)

クサダシ/エフェソス(トルコ)

古代都市「エフェソス」の玄関口である、エーゲ海有数のリゾート地です。古城のある海上の島には、橋で渡ることができます。通りには洒落たレストランや土産物屋が並び、東西に2キロほど延びるビーチ周辺には高級ホテルやペンションが建っています。「エフェソス」は聖書にも出てくる古代都市で、「アレキサンドリアの図書館」、「アルテミス神殿」、「聖母マリアの家」などが現存します。

ミコノス島(ギリシャ)

ミコノス島(ギリシャ)

典型的なギリシャの島の雰囲気を持つミコノスタウンは半月の形をした湾に面し、青色の扉と花で飾られたバルコニーの白塗りの家が印象的です。迷路のような曲がりくねった小道、保存状態の良い伝統的な風車、赤い屋根の小さな教会など町には様々な文化と習慣が溶け合っています。島内には多くのネコ生息しており、のんびりと暮らしている姿もご覧いただけます。

ピレウス/アテネ(ギリシャ)

ピレウス/アテネ(ギリシャ)

アテネの外港ピレウスは、サロニコス湾の一番奥にあり、古代からアテネの外港として発展してきました。アテネは、「アクロポリスの丘」、「パルテノン神殿」、「ゼウス神殿」などの古代遺跡が人気の観光地です。「アテネ国立考古学博物館」では、「黄金の仮面」や海底で発見された「馬上の少年像」などが展示されています。独特のスタイルの国会議事堂前の衛兵交代式も見所です。

クレタ島(ギリシャ)

クレタ島(ギリシャ)

ギリシャ神話によると、クレタ島の最高峰「イディ山」で、ゼウスが生まれたといわれています。牛頭人身のミノタウロス神話で知られるギリシャ文明発祥の地でもあり、4,000年前の青銅時代最大の遺跡である「クノッソス遺跡」や、クレタ島の中心都市イラクリオンにある、ミノア文明の出土品を展示する「イラクリオン古代博物館」をお楽しみください。また、ラッシティ大地を横切る風車も有名です。

コルフ島/別称ケルキラ島(ギリシャ)

コルフ島/別称ケルキラ島(ギリシャ)

古代、中世から地中海の交通の要所として栄え、ギリシャとヨーロッパの文化が共存する独特のムードを持っています。旧市街にはフランス風の通り、ベネチア風の家並み、イギリス風の建物、そしてギリシャ聖教の教会と街全体が不思議な調和を見せています。水に恵まれたこの島は良質なオリーブの産地として高品質のオリーブオイルがイタリアに輸出されています。

クルーズ代金(2名様1室利用時お一人様あたり)

クルーズ代金(2名様1室利用/1名様あたり)

客室 通常クルーズ代金
内側 USD 1,829.00~
海側 USD 2,149.00~
ベランダ USD 3,199.00~
アクアクラス USD 3,499.00~
スイート USD 5,849.00~

※上記の他に租税、手数料及び港湾費用が別途必要です。

※上記の他に租税、手数料及び港湾費用が別途必要となります。

1室1名利用時の追加料金
お問い合わせください。
3~4名様1室利用追加代金
お問い合わせください。

租税、手数料及び港湾費用

政府関連諸税および港湾施設使用料
USD 145.04

※為替レート、船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

船内チップ(1泊あたり)

スイート客室
USD19.00
アクア・コンシェルジュクラス
USD16.00
一般客室
USD15.50

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

取消料

条件 取消料
通常期 5泊以下の規定
出航日の60日前まで 無料 (但し、特別割引条件=デポジットと同額)
出航日の59日前~30日前まで デポジットと同額
出航日の29日前~15日前まで クルーズ代金の50%又はデポジットの金額のいずれか高い額
出航日の14日前以降 クルーズ代金の100%
通常期 6泊~8泊の規定
出航日の60日前まで 無料 (但し、特別割引条件=デポジットと同額)
出航日の59日~45日前まで デポジットと同額
出航日の44日~15日前まで クルーズ代金の50%又はデポジットの金額のいずれか高い額
出航日の14日前以降 クルーズ代金の100%
通常期 9泊以上の規定
出航日の75日前まで 無料(但し、特別割引条件=デポジットと同額)
出航日の74日~45日前まで(6~8泊) デポジットと同額
出航日の44日~15日前まで クルーズ代金の50%又はデポジットの金額のいずれか高い額
出航日の14日前以降 クルーズ代金の100%
ホリデークルーズ(12/24・25、12/31・1/1を含むクルーズ)5泊以下の規定
出航日の90日前まで 無料 (但し、特別割引条件=デポジットと同額)
出航日の89日~30日前まで デポジットと同額
出航日の29日~15日前まで クル-ズ代金の50%又はデポジットの金額のいずれか高い額
出航日の14日前以降 クルーズ代金の100%
ホリデークルーズ(12/24・25、12/31・1/1を含むクルーズ) 6泊以上の規定
出航日の90日前まで 無料 (但し、特別割引条件=デポジットと同額)
出航日の89日~60日前まで(6~8泊) デポジットと同額
出航日の59日~15日前まで クルーズ代金の50%又はデポジットの金額のいずれか高い額
出航日の14日前以降 クルーズ代金の100%

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

パスポート・ビザ < 日本国籍の方の情報 >

●パスポート:クルーズ終了時点で6か月以上の残存有効期間が必要
●ビザ(査証):不要

妊娠中の方、乳幼児、未成年者、車いすご利用の方、特別な治療・介助が必要なお客様

  • クルーズ終了時に妊娠24週未満の妊婦の方の乗船には、安全のため事前の申請が必要です。
  • 出港日において6ヶ月未満の乳児、クルーズ終了時までに妊娠第24週に入るお客様のご乗船はできません。
  • 船内へベビーカーを持ち込まれる場合、事前の申請が必要です。ご予約時にお申し付けください。
  • 日本発着クルーズは、お部屋毎に20歳以上のお客様のご予約が必要です。海外発着クルーズは、お部屋毎に18~21歳以上お客様のご予約が必要です。未成年者のみでお部屋をご利用いただくことはできません。
  • 車いすをお持込の方、注射器(エピペンを含む)や医療機器のお持込が必要な場合、事前に船会社へ書面での申請が必要です。
  • 船内では、車いすのお貸出しはございません。
  • 特別な治療・介助が必要なお客様は、事前にお申し出ください。症状により、英文診断書が必要な場合がございます。必要な書面にご記入をいただいたうえで船会社に申請をいたします。結果、ご乗船いただけない場合もございます。予めご了承ください。

その他注意事項

  • 各種特典は予告なく変更される場合があります。乗船時の情報が最終となりますので、船内にてご確認ください。 なお、サービス内容の変更に伴う旅行代金の返金・補償はいたしかねます。
  • 天候、海象状況により、日程は変更になる場合があります。詳しい旅行条件を説明した書面を用意しておりますので、事前にご確認の上、お申し込みください。旅行業約款、並びに旅行条件書は、こちらをご覧ください(PDF)
  • クルーズ旅行をお取り消しになる場合、取消料をカバーする保険(旅行変更費用保障特約/クルーズ旅行取消費用担保特約)がありますので、クルーズ旅行の申込みと一緒にこの保険をお申込みいただきますようお勧めいたします。
  • ご乗船いただけない場合や、(英文)診断書の提出、同意書等へのご署名が必要な場合がございます。お申込み前に必ずご相談ください。
  • 各寄港地では、別料金のオプショナルツアーを発表する予定です。
  • 船のスケジュール及び寄港地での観光は安全面を最優先に考慮し、天候、海象及び現地諸事情により、船長判断によって予告なしに変更される場合がございます。寄港地変更、抜港、寄港時間の短縮などによる旅行代金の一切の払い戻しはございません。
  • 海外発着クルーズのオプショナルツアーのご案内は英語にてご用意をさせていただきます。日本語への翻訳をご希望の際は有料サービスとなります(料金につきましてはお問合せください)。
  • このサイトに掲載の寄港地、船の写真はすべてイメージです。

パンフレット・寄港地観光・乗船案内

おすすめクルーズ

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター

閉じる