クルーズ情報

飛鳥Ⅱ飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間

クルーズ代金を確認する

コース概要

出発日
2022年3月29日(火)
旅行日数
107日
代金
4,600,000円~30,300,000円
出航地
横浜/神奈川県(日本) 
帰港地
横浜/神奈川県(日本) 
日本人コーディネーター
乗船
  • 神戸/兵庫県(日本)

    神戸/兵庫県(日本)

  • シンガポール(シンガポール)

    シンガポール(シンガポール)

  • ペナン島(マレーシア)

    ペナン島(マレーシア)

2022年、待望の飛鳥Ⅱによる、世界一周クルーズが発表されました!

多くのお客様に世界一周クルーズをお楽しみいただけるよう、考え込まれた特別なクルーズに、どうぞご期待ください。

○クルーズの見どころ
▼「ヴェルサイユ宮殿「戦闘の回廊」特別ディナー」へご乗船の皆様をご案内
ルイ14世によって改築されて以来、歴代のフランス国王の住まいとなったヴェルサイユ宮殿。バロック建築・美術の集大成といわれ、世界遺産にも登録されている華麗なる宮殿にてパーティーを開催いたします。誰もが知る歴史ある荘厳な場所で、世界一周クルーズにご乗船されたお客様だけが体感できる特別な夜をお楽しみください。

【戦闘の回廊とは】
宮殿の南翼、2階のほぼ全体を占めている最も大きな歴史回廊。496年から1809年までのフランス史上名高い戦闘を描いた30を超える絵画が展示されています。
※オンフルール港よりバスで片道約3時間の移動となります。
※一般入場終了後にご入場いただきます。
※飛鳥Ⅱの帰船は深夜となります。
※不参加の場合でもクルーズ代金の払い戻しはございません。

▼飛鳥Ⅱを離れ、陸路や空路で世界の見どころを訪ねる 充実のランドツアー(定員制・別料金/予定)
●インド・タージマハルの旅 :総大理石造りの美しき白亜の廟へ
●スイス2大名峰と氷河特急の旅 :マッターホルンなど爽快な絶景が連続
●ノルウェー・フィヨルドとフロム鉄道 :ノルウェーの雄大な自然を満喫
●ナイアガラの滝 :名瀑の圧倒的な迫力を間近で体感
●マチュピチュ遺跡とナスカの地上絵 :天空の都市と謎の巨大アートへ
●グランドキャニオンの旅 :数百万年かけて出来た驚異の渓谷
※このほか世界一周をさらに楽しめるランドツアーを計画しています。

※ ツアー名、内容は予定であり、訪問先の情勢や感染症等の衛生状況、その他の事情によりツアーの内容が変更となったり実施ができない場合がございます。詳細は後日お送りする寄港地観光ツアーガイドをご確認ください。
※世界遺産の数は、寄港地観光ツアーに参加し、訪問した場合を想定しています。
※観光地の写真は全てイメージです。寄港地での自由行動や寄港地観光ツアーなどでご覧いただけます。
※寄港地観光ツアー、ランドツアーは郵船クルーズ(株)が企画・実施するツアーで定員制・別料金となります。お申し込み多数の場合は抽選となります。
※代金はすべて船上でお支払いください。寄港地観光ツアーにご参加中の船上での諸サービス(食事・宿泊等)について、クルーズ代金の払い戻しはございません。
※車いすご利用のお客様および通常歩行が困難なお客様は、ご参加いただけないコースがございます。

○Special Stage ~特別公演~
世界の歌姫としての地位を築いた日本を代表するディーバ中丸三千繪
Profile
1990年「マリア・カラス コンクール」にて外国人として初の優勝を飾り、世界のオペラハウスからの依頼を受け、数多く出演。ドミンゴやパバロッティとも共演を果たし、名実ともに日本を代表するプリマドンナとなる。イタリア文化への貢献を認められ『イタリア連帯の星』勲章 コメンダトーレ章を受章。2019年には大阪サミットG20において素晴らしい歌声を披露した。

※乗船区間は乗船前にお配りする書面にてお知らせします。

○Special Cuisine ~特別料理~
予約の取れない名店の味を船上で! 「 ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」落合 務シェフ
Profile
フランス料理を志し、ホテルニューオータニに入社。その後イタリア料理に転向。イタリアで3年間の修業後、「グラナータ」総料理長を経て、1997年銀座に「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」を開店。2005年に『イタリア連帯の星』勲章、カヴァリエーレ章を受章、2013年に『現代の名工』を受賞。2019年に文化庁長官より長年イタリア料理の普及・振興・国際交流による日本の文化・芸術の振興に貢献したと表彰状を授与する。
日本イタリア料理協会 名誉会長
【乗船区間: ピレウス~リスボン】※乗船区間は変更となる場合がございます。

 

107日間のクルーズ中、日本をはじめ各国の実力派エンターテイナーによるステージや知的好奇心を刺激する講座などを数多く開催します。
※内容が変更・中止となる場合がございます。

【重要】旅程について
本webでは旅程の見やすさを優先し、「終日航海日」を表示しておりません。
実際には107日間の航海です。スケジュールの詳細は、パンフレットをご覧ください。

本コースのオトク情報

ワールド特別割引
2021年6月30日(水)までに全額お支払いのお客様は、20%割引の旅行代金にてご利用いただけます。
※客室番号のご希望はお受けできません。
早期全額支払割引
2021年8月31日(火)までに全額お支払いのお客様は、15%割引の旅行代金にてご利用いただけます。
※客室番号のご希望をお預かりいたします(客室Kは8デッキのエリア指定でのお預かりとなります)。ご希望にそえない場合もございますのであらかじめご了承ください。
早期申込割引
2021年11月30日(火)までにお申し込みのお客様は、早期申込割引の旅行代金にてご利用いただけます。
※客室番号のご希望をお預かりいたします(客室Kは8デッキのエリア指定でのお預かりとなります)。ご希望にそえない場合もございますのであらかじめご了承ください。

客船情報

95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
アスカプラザ (レセプションのある船内中心部)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
シーホースプール (開放的なプール。温水のジャクジーも)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
ギャラクシーラウンジ (音楽の生演奏等をお楽しみください)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
クラブ2100 (音楽の生演奏の社交ダンスはこちらで)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
グランドスパ露天風呂 (露天風呂は停泊時及び航路上の都合や天候、運用上等の理由により営業時間が限られます。)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
e-Square/イー・スクエア (インターネット利用や読書が気軽にできるブックラウンジ/WI-FI利用は有料)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
パームコート (開放感いっぱいのラウンジ)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
ビスタラウンジ (船首に位置するラウンジ)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
ハリウッドシアター (名作映画をお楽しみください)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
ピアノバー (ピアノの美しい音色が心地良いくつろぎのスペースです)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
ザ・ビストロ (デニッシュやクッキーなどのライトスナックをどうぞ)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
リドカフェ&リドガーデン (ビュッフェレストラン)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
フォーシーズン・ダイニングルーム (メインダイニング)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
ザ・ベール (Sロイヤルスイート、Aアスカスイートのお客様専用ダイニング)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
海彦 (寿司レストラン/有料)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
遊仙 (床の間と、窓の外に海が広がる広縁を備えた12畳の和室)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
アスカ アヴェダ サロン&スパ (有料)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
F、K:ステート(窓・バスタブ付き<バルコニーなし>/18.4㎡)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
E、D:バルコニー(バルコニー・バスタブ付き/22.9㎡)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
D3:トリプル(窓・バスタブ付き<バルコニーなし>/22.9㎡)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
C:スイート(バルコニー・バスタブ付き/33.5㎡)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
A:アスカスイート(バルコニー・バスタブ付き/45.8㎡)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
W:和洋スイート/1046・1047の2室限定/バルコニー・バスタブ付き/45.8㎡)
95飛鳥Ⅱ【横浜発着】2022年世界一周クルーズ(Aコース) 107日間
S:ロイヤルスイート(バルコニー・バスタブ付き/88.2㎡)

スペック

総トン数
50,444トン
全長
241m
全幅
29.6m
船籍
日本
就航
1990年
改装
2020年
乗客定員
872名
クルー数
約490名
客船情報

飛鳥Ⅱは、2006年に欧米で高い評価を受けた日本郵船子会社のクリスタル・クルーズが保有する、世界最高峰と称された「クリスタル・ハーモニー」を購入し、大改装して誕生したクルーズシップです。
先代から受け継いだ上質な船内インテリアに、磨きのかかった華やかなエンターテイメントを備えています。

1週間以内のショートクルーズが多い日本船において、長期間クルーズを前提に建造されている飛鳥Ⅱには、独特の魅力を備えています。

船内には、展望大浴場や露天風呂、有料寿司レストランなど、船旅をご満喫いただく設備が充実している一方で、長期の外航コースのために設けられたラウンジやシアター、ビュッフェレストランなど、パブリックスペースが広い点は、飛鳥Ⅱ最大の魅力です。1泊2日から世界一周クルーズまで様々なシーンで活躍できる設備とサービスをほこります。

船の大きさは、日本船最大のサイズである50,444トンで、荒天時や太平洋横断時など、大きな波を乗り越える必要がある時にも、十分なサイズを有しており、揺れにくい船ということが出来ます。

飛鳥Ⅱのキャビン内のバスルームの壁のタイルにはクリスタルクルーズのロゴである「シャンペンシーホース」が遺されています。世界最高峰のクルーズシップと称えられた「クリスタル・ハーモニー」時代の面影です。ご乗船時に、是非ご覧ください。

独自の進化を遂げ、素晴らしい時間とサービスを楽しむことのできる飛鳥Ⅱのクルーズをどうぞお楽しみください。

スケジュール

日次 入港 出港
1 横浜/神奈川県(日本)  午後
2 神戸/兵庫県(日本)  午後
3 シンガポール(シンガポール) 
4 ペナン島(マレーシア) 
5 コーチン<コチ>(インド) 
6 サラーラ(オマーン) 
7 アカバ(ヨルダン) 
8 アカバ(ヨルダン) 
9 スエズ運河(エジプト) <通過・下船はしません>
10 ピレウス/アテネ(ギリシャ) 
11 バーリー(イタリア) 
12 メッシーナ/タオルミーナ/シチリア島(イタリア) 
13 ジェノバ(イタリア) 
14 ジェノバ(イタリア) 
15 マルセイユ/プロバンス(フランス) 
16 バルセロナ(スペイン) 
17 ジブラルタル(英国) 
18 リスボン(ポルトガル) 
19 リスボン(ポルトガル) 
20 オンフルール/パリ(フランス) 
21 オンフルール/パリ(フランス) 
22 ティルベリー/ロンドン(イングランド/英国) 
23 ティルベリー/ロンドン(イングランド/英国) 
24 オスロ(ノルウェー) 
25 バルネミュンデ/ベルリン(ドイツ) 
26 コペンハーゲン(デンマーク) 
27 レイキャビク(アイスランド) 
28 ハリファックス(ノバスコシア州/カナダ) 
29 ボストン(マサチューセッツ州/米国) 
30 ニューヨーク(ニューヨーク州/米国) 
31 ニューヨーク(ニューヨーク州/米国) 
32 チャールストン(サウスカロライナ州/米国) 
33 ナッソー(バハマ) 
34 カルタヘナ(コロンビア) 
35 パナマ運河(パナマ) <通過・下船はしません>
36 プエルト・ケツァル(グアテマラ) 
37 サンディエゴ(カリフォルニア州/米国) 
38 ロサンゼルス(カリフォルニア州/米国) (ロングビーチ)
39 ヒロ/ハワイ島(ハワイ州/米国) 
40 ホノルル/オアフ島(ハワイ州米国) 
41 ホノルル/オアフ島(ハワイ州米国) 
42 横浜/神奈川県(日本)  午前

寄港地のご案内

横浜/神奈川県(日本)

横浜/神奈川県(日本)

日本を代表する港町横浜。港から見える3つの建物は「横浜三塔」として親しまれており、神奈川県庁本庁舎がキングの塔、横浜税関はクイーンの塔、横浜市開港記念会館はジャックの塔と呼ばれ、横浜港のシンボルです。近隣には、中華街もあり、多くの観光客でにぎわっています。横浜港には、「大さん橋」、「大黒ふ頭」、「山下ふ頭」「新港ふ頭」がございます。ご乗船の際は、横浜のどの港から出港するのかをご確認ください。

神戸/兵庫県(日本)

神戸/兵庫県(日本)

街の名前は、付近一帯が日本最古の神社のひとつである生田神社の神戸だったことに由来します。日本で最も美しい港の一つにも数えられており、港の背後に広がる美しい山々、六甲山上に向かうレトロなケーブルカー、山上から港を見渡す絶景が人気です。霜降りの牛肉で有名な神戸牛も是非ご賞味ください!

シンガポール(シンガポール)

シンガポール(シンガポール)

1819年にスタンフォード・ラッフルズ卿が東インド会社を設立し、小さな島国ながら、東南アジアのビジネスの中心へと発展しました。「マリーナ・ベイ・サンズ」の展望台、巨大な観覧車「シンガポールフライヤー」、広大な植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」など大人の観光名所が満載です。一方で、お子様も楽しめる「セントーサ島」や、夜の動物園「ナイトサファリ」などの施設も充実しています。

ペナン島(マレーシア)

ペナン島(マレーシア)

お茶、スパイス、磁器、布の主要な貿易港として発展し、ヨーロッパ、マレーシア、ヒンドゥー、アラビア、中国などの文化が融合しています。中心街のジョージタウンは、独自の伝統と、異国の文化が融合されており、現在でも昔のままのヨーロッパスタイルの遊歩道や、多くの寺院、モスク、中国式の家々が残っています。その美しい文化は世界文化遺産に登録され、旅行者を楽しまてくれます。

コーチン<コチ>(インド)

コーチン<コチ>(インド)

11世紀以降、ヨーロッパとアジアを結ぶ交易ルート(海のシルクロード)の舞台となった街で、海岸から内陸部に続く水郷地帯を、ハウスボートでクルーズする「バックウォーター・クルーズ」の拠点としても知られています。旧市街の「フォート・コーチン」と「マッタンチェリー」は、ポルトガル、オランダ、イギリス各国の支配を受けて来たため、ヨーロッパ文化とインドの文化が融合した独特の雰囲気を持つエリアです。

サラーラ(オマーン)

サラーラ(オマーン)

アラビア半島の南東端に位置するサラーラは、北はオマーン湾、南はアラビア海に面し、中世から海上交易を通じて栄えてきました。乳香、香水、銀製品が有名で、100mくらいの通りに沿って宝石や貴金属の装飾品店が並ぶスーク(市場)が人気。乳香博物館やアルバリード遺跡、モスク、スーク(市場)など、ドイツやヨーロッパ圏のハネムーンの旅行先としても人気です。

アカバ(ヨルダン)

アカバ(ヨルダン)

ヨルダンで、唯一の港湾都市がアカバです一年を通して温暖な気候で晴天率が高く、リゾート地としても発展を遂げています。アカバは貴重な黒バラでも有名です。この湾はヨルダン以外にも、エジプト、サウジアラビア、イスラエルと4カ国の国境が集中している場所でもあります。紅海特有の50m級の透明度や固有種の多さなどから、世界中のダイバーから注目をされている都市でもあります。

スエズ運河(エジプト)

スエズ運河(エジプト)

世界三大運河の1つであるスエズ運河は、1869年に完成した全長164kmの世界を代表する運河で、ヨーロッパと中東・アジアを結ぶ交通の要所として活躍しています。2001年に完成したスエズ運河橋は、日本の無償援助によって建設され、アジアとアフリカを結ぶ橋として重要な役割を担っています。橋脚の高さはクフ王のピラミッドと同じ140mです。

ピレウス/アテネ(ギリシャ)

ピレウス/アテネ(ギリシャ)

アテネの外港ピレウスは、サロニコス湾の一番奥にあり、古代からアテネの外港として発展してきました。アテネは、「アクロポリスの丘」、「パルテノン神殿」、「ゼウス神殿」などの古代遺跡が人気の観光地です。「アテネ国立考古学博物館」では、「黄金の仮面」や海底で発見された「馬上の少年像」などが展示されています。独特のスタイルの国会議事堂前の衛兵交代式も見所です。

バーリー(イタリア)

バーリー(イタリア)

旧市街は、曲がりくねった迷路のような街並み。侵入した外敵を混乱させるために設計されたそうです。中でも、石造彫刻が美しい「バシリカ・ディ・サンニコラ(聖ニコラ教会)」は必見です。郊外にある世界遺産、おとぎの国の家の雰囲気を持つ「アルベロベッロ」の「トゥルッリ」も是非訪れてください。メルヘンの世界に迷い込んだような、不思議な雰囲気をお楽しみください。

メッシーナ/タオルミーナ/シチリア島(イタリア)

メッシーナ/タオルミーナ/シチリア島(イタリア)

約2000年も前から続く商業と貿易の街ですが、1908年の大震災で壊滅的な被害を受け、そこからの復興を遂げました。「ドゥオモ広場」には、1933年に出来た世界最大の仕掛時計があり、精巧な動きに心を奪われてしまいます。近隣の「タオルミーナ」には、古代ギリシャおよびローマ帝国の支配下時代の神殿や遺跡が現存し、多くの観光客でにぎわっています。

ジェノバ(イタリア)

ジェノバ(イタリア)

MSCクルーズの拠点であり、イタリア最大の港湾都市です。紀元前4世紀から古代ローマの海の玄関口として繁栄しました。16世紀から17世紀にかけて建造されたルネッサンス期の宮殿や豪邸が点在し、旧市街のストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ一は世界遺産に登録されています。また、コロンブスが少年時代を過ごしたという家が残されており、駅前には像が作らています。

マルセイユ/プロバンス(フランス)

マルセイユ/プロバンス(フランス)

この街のランドマークでもある、丘の上に立つ「ノートルダム寺院」が有名な街です。賊やスペイン軍来襲からマルセイユの港を守るために建てられ、小説「巌窟王」の舞台にもなった「イフ要塞」、名物のブイヤベースのレストランが集まる「旧港(ル・ヴュ-ポ-ト)」もお勧めです。メインストリートの「カヌビエ-ル大通り」は多くの人々で賑わっています。

バルセロナ(スペイン)

バルセロナ(スペイン)

この道を歩くだけでバルセロナの雰囲気を味わえるといわれる「ランブラス通り」や、ガウディの建築物「サグラダ・ファミリア」、「グエル公園」、「カサ・ミラ」など、見所満載の都市です。旧市街にあるバルセロナ最高の格式を誇る「カテドラル」も必見。世界屈指のクラブチームFCバルセロナの本拠地「カンプノウスタジアム」は、試合がない日はスタジアム・ツアーが開催されます。

ジブラルタル(英国)

ジブラルタル(英国)

ヨーロッパとアフリカを隔てる「ジブラルタル海峡」でも有名な街。欧州とアフリカ大陸は、わずか14kmです。地中海沿岸から大西洋に出入りする際に必ず通過する場所であり、争いの絶えない地でもありました。「ザ・ロック」と呼ばれる一枚岩はハイキングコースや、ロープウェーで頂上へ上ることが可能です。最南端の「ヨーロッパ・ポイント」からは、アフリカ大陸を臨めます。

リスボン(ポルトガル)

リスボン(ポルトガル)

ポルトガルの首都リスボンはテージョ川に面しており、80万人を超す大都市。市内の佇まいは素朴で、古き良き時代の面影を残している。世界遺産、ジェロニモス修道院とベレンの塔などがあり見どころが多い。急な坂道を登るケーブルカーも景観に彩りを添える。

オンフルール/パリ(フランス)

オンフルール/パリ(フランス)

ホンフルールは、フランスのセーヌ河口と「オージュ高原」の間に位置する海と川の寄港地です。芸術的、歴史的遺産が豊富で、絵のように美しい港町です。ホンフルールを訪れる人は、旧市街、ヴュー・バッサン周辺、プロムナードに惹かれます。近くにあるサンテティエンヌ教会は、現在は海洋博物館となっています。ウジェーヌ・ブーダン美術館、ステ・カトリーヌ教会の鐘楼も必見です。

ティルベリー/ロンドン(イングランド/英国)

ティルベリー/ロンドン(イングランド/英国)

イギリス屈指のコンテナ基地で、テムズ川を遡ればロンドンへ。「クラウン・ジュエル」など秘宝を展示するロンドン塔、荘厳なウエストミンスター寺院、大英帝国時代からの河港都市グリニッジ、王立植物園など、周辺には、多くの世界遺産が楽しめます。

オスロ(ノルウェー)

オスロ(ノルウェー)

フィヨルドの奥深くに位置するオスロは、スカンジナビアの中で最も古い首都です。静かな水面と美しい緑の森、別荘の建つ小島が点在しています。15世紀の大火の後、クリスチャン4世により広い路と美しい広場、公園など他のヨーロッパの都市では見られない街に生まれ変わりました。公園や広場にはノルウェーの歴史を伝える銅像や代表的な芸術家ヴィーゲランの彫刻など数多くみられます。

バルネミュンデ/ベルリン(ドイツ)

バルネミュンデ/ベルリン(ドイツ)

19世紀よりスパリゾートして発展を遂げてきた街です。中心地は海岸沿いに延びる「アム・シュトローム」には、昔は船長や漁師の住居だった場所がカフェやショップとして観光客を迎えてくれます。寄港地観光では、近郊の都市にある、かわいらしい「シュウェリーン城」や、世界遺産に登録され、中世の面影を残す「リューベック」の旧市街地、「ホルステン門」などを訪れます。

コペンハーゲン(デンマーク)

コペンハーゲン(デンマーク)

ハンス・クリスチャン・アンデルセンの「人魚姫の像」はこの町のシンボルです。1843年創業の遊園地で、コースターやメリーゴーランドなどのアトラクションもある「チボリ公園」もお勧めです。歩行者天国の「ストロイエ」のブティックや「アマリエンボー宮殿」、旧港ニューハウン沿いのカフェやレストラン、500年の歴史ある切妻造りの建物などを、街歩きを頼むことのできる港町です。

レイキャビク(アイスランド)

レイキャビク(アイスランド)

国土の10パーセントが氷河に覆われた島国で、地球の鼓動を感じられる火山の観光スポットも点在するアイスランド。首都レイキャビクからは、名瀑グトルフォスの滝や30メートルの高さまで温泉を噴き上げる間欠泉にアクセス可能です。

ハリファックス(ノバスコシア州/カナダ)

ハリファックス(ノバスコシア州/カナダ)

開拓時代の面影を残す情緒あふれる町です。タイタニック号から引き上げられた遺品を展示する海洋博物館は見どころの一つ。ロブスター料理でも有名です。映画「ハナミズキ」の舞台にもなった小さな漁村ペギーズコーブにはドイツからの移民をルーツにする、人口600人ほどの小さな漁村です。昔ながらの鄙びたたたずまいを大切に保存しており、灯台とのんびりとした風景が何とも言えない魅力を持っています。

ボストン(マサチューセッツ州/米国)

ボストン(マサチューセッツ州/米国)

美しく豊かな自然の残る米国北東部ニューイングランド地方最大の都市ボストンは、アメリカ発祥の地として、また、北戦争の舞台となった土地として多くの史跡の残る街です。現在のボストンは近代的な高層ビルと歴史的建造物が混在する人口60万人の商業,学術都市として栄えています。

ニューヨーク(ニューヨーク州/米国)

ニューヨーク(ニューヨーク州/米国)

ビジネス、アート、観光の中心地として世界中の人々を魅了する大都市ニューヨーク。高層ビルのほか、メトロポリタン美術館、リンカーン・センターなど芸術の都としても知られる。近年はマンハッタン地区で再開発が進み、多彩な表情の都市です。

チャールストン(サウスカロライナ州/米国)

チャールストン(サウスカロライナ州/米国)

サウスカロライナ州東部の港湾都市。南北戦争の発端という歴史的な地。300年前の建築物が残っている美しい町並みが楽しめます。アメリカで最も古い博物館、チャールストン・ミュージアムや、一年中花の咲き誇るマグノリア・プランテーション・アンド・ガーデンズ、1841年に建てられたオールド・シティ・マーケットなど見どころが豊富。周辺の島々にはゴルフ場やビーチが点在しています。

ナッソー(バハマ)

ナッソー(バハマ)

旧市街には、カリブの海賊の撃退のために築かれたシャーロット砦、街の警護や灯台としても使われたフィンキャッスル砦、手作業で造られた石造りの大きな階段「クイーンズ・ステアケース」をご覧ください。おみやげはローカルマーケットの「ストローマーケット」で。パラダイスアイランドには米国人に人気のリゾートホテル「アトランティス」があり、内部を見学いただけます。

カルタヘナ(コロンビア)

カルタヘナ(コロンビア)

スペイン植民地時代に、財宝が集まる貿易港として発展。海賊の強奪を退けるために築かれた城壁の印象とは裏腹に、中は色彩豊かなコロニアルの街。活気あふれる観光都市、カリブのリゾートであり、旧市街地には植民地時代の面影が残り「カルタヘナの港、要塞と建造物群」は世界遺産に登録されている。

パナマ運河(パナマ)

パナマ運河(パナマ)

1914年に完成し開通100年を超えるパナマ運河。太平洋とカリブ海を南北につなぐ、全長約80kmの運河です。運河の中央に位置する人造湖・ガツン湖を経て、船の水位を上下させながら通航していく景色は圧巻です!年間約14,500隻(1日平均約40隻)の船舶が通航する、交通の要所となる運河通過をご覧いただけます。

プエルト・ケツァル(グアテマラ)

プエルト・ケツァル(グアテマラ)

「ケツァル」とは、グアテマラ国旗にも描かれている国鳥の名前です。1時間もあれば充分散策できる小さな町ですが、世界遺産アンティグア・グアテマラへの観光拠点でもあります。アンティグア・グアテマラは、16~18世紀にかけて中米グアテマラの首都として栄えた古都です。大地震により壊滅し、半ば放棄されたため、その姿を大きく変えることなく、今でもコロニアル様式の落ち着いた美しい町並みをとどめている世界遺産の小さな街です。

サンディエゴ(カリフォルニア州/米国)

サンディエゴ(カリフォルニア州/米国)

南カリフォルニア海岸の真珠、サンディエゴ。動物園やシーワールド、歴史的なデル・コロナード・ホテル、ショッピングプラザやレストランなど数々の見どころがあります。山にはサボテンが無数に生えており、メキシコに近い街であることを感じる穏やかな街並みを見ながら、海岸線の散策を楽しむのもお勧めです。列車や車で30分ほどで南へ向かうとメキシコとの国境があり、国境を超えるとメキシコのティファナの街へ入ることが出来ます。

ロサンゼルス(カリフォルニア州/米国)

ロサンゼルス(カリフォルニア州/米国)

ユニバーサルスタジオなど世界有数のテーマパークが揃う国際都市です。ビバリーヒルズ、ディズニーランド、サンタモニカ、ハリウッドなど、誰もが一度は聞いたことがある有名スポットがたくさんあり、観光、グルメ、ナイトクラブ、シアターなど夜更けまで賑わっています。クルーズシップの発着港は、ロサンゼルス南部のロングビーチを発着します。

ヒロ/ハワイ島(ハワイ州/米国)

ヒロ/ハワイ島(ハワイ州/米国)

ハワイ語で「噴き出す」という意味を持つ「キラウエア」火口の観光への拠点です。「キラウエア」は、火の女神ペレが住んでいる神聖な場所とされています。キラウエア火山の噴火口近くを通るハイキングコースや、歩いて入ることができる溶岩洞、博物館などがあります。火山活動が活発な時期には、条件が整えば溶岩が海に流れる様子を船から遠めに眺めることが出来ます。

ホノルル/オアフ島(ハワイ州米国)

ホノルル/オアフ島(ハワイ州米国)

「ワイキキビーチ」と「ダイヤモンドヘッド」で誰にでも知られるリゾート地のホノルル。「イオラニ宮殿」はハワイ王朝の栄華を偲ばせています。「タンタラスの丘」からは、ホノルル市内を一望できます。「ノースショア」はサーフィンのメッカ。ホノルルは一度は訪問したい、リゾート地です。

クルーズ代金(2名様1室利用時お一人様あたり)

クルーズ代金(2名一室利用)

客室 通常クルーズ代金
K:ステート 5,800,000円 4,600,000円
E:バルコニー 7,700,000円 6,100,000円
D:バルコニー 8,200,000円 6,500,000円
C:スイート 12,200,000円 9,700,000円
A:アスカスイート 16,500,000円 13,200,000円
W:和洋スイート 19,000,000円 15,200,000円
S:ロイヤルスイート 30,300,000円 24,200,000円

■食事(A・Bコース共通):朝食、昼食、夕食 各105回
■添乗員は同行しません。船内では係員がご案内します。
■最少催行人員:350名 飛鳥Ⅱ旅客運送約款特約による

※ 5月9日ジブラルタル、5月19日オスロ、6月14日カルタヘナの寄港は半日を予定しています。
※出入国管理上、横浜乗船のお客様は3月30日神戸では上陸できません。神戸下船のお客様は7月13日横浜では上陸できません。
※各国、出入国審査にはお時間を要します。

■大切なご案内
お客様を世界一周クルーズへご案内するにあたり、各寄港地や訪問先、航路上の情勢や感染症等の衛生状況を関係各所へ確認しながら実施してまいります。今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況や寄港地の受入れ状況、天候、その他の事情により航路やスケジュール、および船内サービス・イベント、寄港地観光ツアー等が変更もしくは中止となる場合がございます。また、ご予約の際は「飛鳥Ⅱ 新型コロナウイルス感染症対策プラン(運航会社:郵船クルーズ株式会社発行)」の全文をご確認の上、お申し込みください。感染症対策プランは随時更新いたします。

租税、手数料及び港湾費用

※為替レート、船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

船内チップ(1泊あたり)

全客室
クルーズ料金に含まれております

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

飛鳥Ⅱ 海外長期クルーズ(クルーズ期間31日以上、かつクルーズ期間が91日以上)の規定

条件 運行会社取消料 弊社取消料
ご予約後~ご出発前日の151日前 無料 無料
ご出発前日の150日前~121日前 旅行代金の3% 5,000円
(消費税別)
ご出発前日の120日前~91日前 旅行代金の5%
ご出発前日の90日前~61日前 旅行代金の10%
ご出発前日の60日前~31日前 旅行代金の20%
ご出発前日の30日前~21日前 旅行代金の30%
ご出発前日の20日前~3日前 旅行代金の40%
ご出発前日の前々日~当日(旅行開始後を除く) 旅行代金の50%
旅行開始後又は無連絡不参加 旅行代金の100%

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

パスポート・ビザ < 日本国籍の方の情報 >

日本国籍以外の方は、自国の領事館、渡航先国の領事館、入国管理局にお問い合せください。
●旅券(パスポート):当パンフレットで掲載している旅行にはクルーズの下船港での下船日に、有効期限が6ヵ月以上残っている旅券が必要です。
●査証(ビザ):
 ・インドでは査証が必要です。
 ・アメリカではESTA(電子渡航認証システム)による認証取得または査証が必要です。査証は米国査証免除プログラムの非適格条項に該当する場合に必要です。
●新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、入国制限がある場合がございます。
●訪問国によっては妊娠中の方に対して査証が必要になる場合がございます。妊娠中の方はお申し込み時にお申し出ください。
●18歳未満の方が両親と同伴しない旅行をする場合(単独や片方の親のみ、または親以外の大人の方と旅行する場合)、入国に際して親の「渡航同意書」(英文)の提示を求められる場合があります。詳しくはお申し込み時にお問い合わせください。
●現在お持ちの旅券が今回の旅行に有効かどうかの確認、旅券・査証取得はお客様の責任で行ってください。これら手続きの代行については、渡航手続料金をいただいてお受けいたします。

妊娠中の方、乳幼児、未成年者、車いすご利用の方、特別な治療・介助が必要なお客様

  • クルーズ終了時に妊娠24週未満の妊婦の方の乗船には、安全のため事前の申請が必要です。
  • 出港日において6ヶ月未満の乳児、クルーズ終了時までに妊娠第24週に入るお客様のご乗船はできません。
  • 船内へベビーカーを持ち込まれる場合、事前の申請が必要です。ご予約時にお申し付けください。
  • 日本発着クルーズは、お部屋毎に20歳以上のお客様のご予約が必要です。海外発着クルーズは、お部屋毎に18~21歳以上お客様のご予約が必要です。未成年者のみでお部屋をご利用いただくことはできません。
  • 車いすをお持込の方、注射器(エピペンを含む)や医療機器のお持込が必要な場合、事前に船会社へ書面での申請が必要です。
  • 船内では、車いすのお貸出しはございません。
  • 特別な治療・介助が必要なお客様は、事前にお申し出ください。症状により、英文診断書が必要な場合がございます。必要な書面にご記入をいただいたうえで船会社に申請をいたします。結果、ご乗船いただけない場合もございます。予めご了承ください。

その他注意事項

  • 各種特典は予告なく変更される場合があります。乗船時の情報が最終となりますので、船内にてご確認ください。 なお、サービス内容の変更に伴う旅行代金の返金・補償はいたしかねます。
  • 天候、海象状況により、日程は変更になる場合があります。詳しい旅行条件を説明した書面を用意しておりますので、事前にご確認の上、お申し込みください。旅行業約款、並びに旅行条件書は、こちらをご覧ください(PDF)
  • クルーズ旅行をお取り消しになる場合、取消料をカバーする保険(旅行変更費用保障特約/クルーズ旅行取消費用担保特約)がありますので、クルーズ旅行の申込みと一緒にこの保険をお申込みいただきますようお勧めいたします。
  • ご乗船いただけない場合や、(英文)診断書の提出、同意書等へのご署名が必要な場合がございます。お申込み前に必ずご相談ください。
  • 各寄港地では、別料金のオプショナルツアーを発表する予定です。
  • 船のスケジュール及び寄港地での観光は安全面を最優先に考慮し、天候、海象及び現地諸事情により、船長判断によって予告なしに変更される場合がございます。寄港地変更、抜港、寄港時間の短縮などによる旅行代金の一切の払い戻しはございません。
  • 海外発着クルーズのオプショナルツアーのご案内は英語にてご用意をさせていただきます。日本語への翻訳をご希望の際は有料サービスとなります(料金につきましてはお問合せください)。
  • このサイトに掲載の寄港地、船の写真はすべてイメージです。

■募集企画・実施
クルーズのゆたか倶楽部株式会社 観光庁長官登録旅行業1294号

■受託販売
株式会社ビュート ​千葉県知事登録旅行業第3-981号
​〒261-0023千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3階MBP TEL: 043-296-8776

パンフレット・寄港地観光・乗船案内

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター

閉じる