クルーズ情報

リビエラリビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間

コース概要

出発日
2020年7月16日(木)
旅行日数
11日間
代金
USD 2,799.00~~USD 8,349.00
出航地
チビタベッキア/ローマ(イタリア) 
帰港地
モンテカルロ(モナコ) 
日本人コーディネーター
なし
  • アマルフィー(イタリア)

    アマルフィー(イタリア)

  • タオルミーナ/シチリア(イタリア)

    タオルミーナ/シチリア(イタリア)

  • バレッタ(マルタ)

    バレッタ(マルタ)

世界で評価の高いオーシャニアクルーズの中型船「リビエラ」で味わう極上のクルーズ。
イタリアから出発し、マルタ、スペイン、フランス、モナコを巡るクルーズ。毎朝新しい港で目覚め、新しい国を歩くのは、刺激的な体験です。見知らぬ場所を訪れるたび感動が深まっていくのも、船旅ならではの醍醐味といえます。

オーシャニアクルーズ「リビエラ」で本物のクルーズ体験を味わってみませんか?

本コースのオトク情報

OLife Choice
お客様のお好みに合わせてカスタマイズしたバケーション体験をお届けするOLife Choiceで、さらに気ままな旅をお楽しみください。ご家族やご友人との連絡に便利なインターネットに加え、以下の充実したアメニティから一つをお選びいただけます。

《無料》寄港地観光4回
《無料》ドリンクパッケージ
《無料》US$400のシップボードクレジット

アメニティはステートルーム1室あたりとなります。
※当サービスは予告なく終了する場合がございます。
OLife Ultimate
このクルーズでは次のような魅力的なアメニティすべてが含まれるOLife Ultimate インクルーシブパッケージをご利用いただけます。

《無料》インターネット
《無料》寄港地観光4回
《無料》ハウスドリンクパッケージ
《無料》US$400のシップボードクレジット

アメニティはステートルーム1室あたりとなります。
※当サービスは客室カテゴリーベランダ(B4) から ペントハウススイート(PH1)に適用されます。
※当サービスは予告なく終了する場合がございます。

客船情報

66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
デッキ
66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
美食のダイニングが魅力
66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
レッド・ジンジャー
66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
メインダイニング
66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
ダイニング
66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
レストラン / トスカーナ
66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
レストラン / ジャック
66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
スペシャリティコーヒー / バリスタ
66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
G - インサイド ステートルーム
66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
C - デラックス オーシャンビュー
66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
B3 - ベランダ ステートルーム
66リビエラ【ローマ発モンテカルロ着】魅惑の地中海 クルーズ 11日間
PH2 - ペントハウス スイート

スペック

総トン数
66,084トン
全長
239m
全幅
32m
船籍
マーシャル諸島
就航
2012年
改装
2015年
乗客定員
1,250名
クルー数
800名
客船情報

リビエラは、中型客船の利点を活かしたした大型船が入港できない寄港地ゆったりとめぐるコースが多いのが特徴のクルーズシップです。リビエラ船内には、追加代金なしでご利用いただける自由席のグルメレストランが6に増えました。「クッキングスクール」、常駐アーティストによる「写真や絵画、製版のレッスン」、コーヒーバー「バリスタス」での軽食のご提供など、新たなサービスも人気です。

姉妹船 マリーナの動画になります

スケジュール

日次 入港 出港
1 チビタベッキア/ローマ(イタリア)  午後乗船 19:00
2 アマルフィー(イタリア)  8:00 18:00
3 タオルミーナ/シチリア(イタリア)  8:00 18:00
4 バレッタ(マルタ)  7:00 17:00
5 終日航海日 地中海クルージング
6 イビサ島(スペイン)  8:00 23:00
7 パルマ・デ・マヨルカ(スペイン)  8:00 19:00
8 バルセロナ(スペイン)  8:00 18:00
9 マルセイユ/プロバンス(フランス)  8:00 19:00
10 サントロペ(フランス)  8:00 18:00
11 モンテカルロ(モナコ)  8:00

寄港地のご案内

チビタベッキア/ローマ(イタリア)

チビタベッキア/ローマ(イタリア)

チビタベッキアは、ローマの海の玄関口として13世紀から栄えてきました。ここから車、鉄道で1時間ほどの距離にあるローマは、古代より歴史の中心地として栄えてきました。見所は非常に多く、「コロッセオ」、「サン・ピエトロ大聖堂」、「フォロ・ロマーノ」、「トレビの泉」、「スペイン広場」、「バチカン」など、一日で回りきるのは困難なほど多くの名所旧跡に溢れています。

アマルフィー(イタリア)

アマルフィー(イタリア)

急斜面を這うように築かれた美しい街です。中世にはアマルフィ公国として独立しており、強盛を誇った海洋国家でした。世界遺産に登録されているアマルフィ海岸の中心都市であり、観光の拠点でもあります。「世界一美しい海岸」としても知られており、小型船でしか目にできない、海から見るアマルフィーの街並みは、言葉で表現をするのが難しい美しさを備えています。

タオルミーナ/シチリア(イタリア)

タオルミーナ/シチリア(イタリア)

古代ギリシャおよびローマ帝国の支配下にあり当時の神殿や遺跡が残っています。これらの美しい建造物を一望できるのが、ギリシャ劇場。美しい建物群と眼下に広がる青い海、背後に映えるエトナ山は、タオルミーナで最も美しい景色の一つといえるでしょう。新鮮な魚介類を使用した海鮮レストランで、本場のイタリアンに舌鼓を打つのもお勧めです。

バレッタ(マルタ)

バレッタ(マルタ)

16世紀に聖ヨハネ騎士団により建造された要塞都市です。街の周囲には深い堀が掘られ、大砲の砲弾に耐える分厚い土塁が築かれ、道路は騎士たちが直ちに沿岸に駆けつけられるよう碁盤の目状に整備されています。「マルタストーン」とも呼ばれる蜂蜜色の石灰岩で造られた建築物が建ち並び、「ガラリア」という突き出たバルコニーが特徴の家々が建ち並びます。街全体が世界遺産に登録されています。

イビサ島(スペイン)

イビサ島(スペイン)

「倒れるまでパーティを楽しむ」という意味を持つイビサ島。ヨーロッパで大人気のナイトライフの島として有名です。
一方で、その島のたたずまいは幻想的そのもの。世界遺産にも登録されている旧市街は、歴史の積み重ねを感じると共に、白壁が中心となった美しさが際立っています。さらに、とても綺麗なビーチもありビーチリゾートとしての顔も持ち合わせています。島内には多くのレストランや、バーが建ち並び、単にナイトライフを楽しむだけではなく、スペインの食や歴史、文化を一度に楽しむことのできる素敵な寄港地です。

パルマ・デ・マヨルカ(スペイン)

パルマ・デ・マヨルカ(スペイン)

旧市街で最も目立つのが、海を見下ろす高台に建っている壮大な大聖堂「カテドラル」です。のちに、ガウディーも修復に関わっています。その横には、かつてアラブの要塞だった「アルムダイナ宮殿」が立っています。海沿いに広がる城壁の内部には、旧市街が広がっています。かつて、漁師や船乗りが住んでいたジョンケ地区は、旧市街とは異なる素敵な雰囲気の街並みが広がっています。

バルセロナ(スペイン)

バルセロナ(スペイン)

この道を歩くだけでバルセロナの雰囲気を味わえるといわれる「ランブラス通り」や、ガウディの建築物「サグラダ・ファミリア」、「グエル公園」、「カサ・ミラ」など、見所満載の都市です。旧市街にあるバルセロナ最高の格式を誇る「カテドラル」も必見。世界屈指のクラブチームFCバルセロナの本拠地「カンプノウスタジアム」は、試合がない日はスタジアム・ツアーが開催されます。

マルセイユ/プロバンス(フランス)

マルセイユ/プロバンス(フランス)

この街のランドマークでもある、丘の上に立つ「ノートルダム寺院」が有名な街です。賊やスペイン軍来襲からマルセイユの港を守るために建てられ、小説「巌窟王」の舞台にもなった「イフ要塞」、名物のブイヤベースのレストランが集まる「旧港(ル・ヴュ-ポ-ト)」もお勧めです。メインストリートの「カヌビエ-ル大通り」は多くの人々で賑わっています。

サントロペ(フランス)

サントロペ(フランス)

コートダジュールにある海岸沿いの町です。昔からアーティストに人気のある街で、次第に各国から富豪が訪れるようになりました。今でもビーチやナイトスポットで有名です。石畳のラポンシュ地区は、昔は漁業が盛んでしたが、今ではリゾート化が進み、ヴューポール(旧港)にあるヨットの数が漁船の数を上回っています。

モンテカルロ(モナコ)

モンテカルロ(モナコ)

モンテカルロは、富豪や有名人の遊び場。港には素敵なヨットが優雅に停泊し、ブティックにはヨーロッパ中から集まった最新のファッションや宝石類が並んでいます。夜の街はカフェやキャバレー、エレガントなカジノで賑わいます。世界中で最も活気に満ちた魅力的な寄港地のひとつであり、中型船~小型船のみが停泊をできる特別な港となっています。

クルーズ代金(2名様1室利用時お一人様あたり)

クルーズ代金(2名一室利用)

客室 パンフレット代金 キャンペーン料金
G - インサイド ステートルーム USD 5,749.00 USD 2,799.00~
C - デラックス オーシャンビュー USD 6,549.00 USD 3,599.00~
B3 - ベランダ ステートルーム USD 6,799.00 USD 3,849.00~
A3 - コンシェルジェ レベル ベランダ USD 7,149.00 USD 4,199.00~
PH2 - ペントハウス スイート USD 8,349.00 USD 5,399.00~

●カテゴリーを抜粋してご案内しております。詳細は、お問合せください。
●クルーズ料金は変動制です。現在の料金に関しては、お気軽にお問い合わせください。

租税、手数料及び港湾費用

租税、手数料および港湾費用等
クルーズ代金に含まれております。

※為替レート、船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

船内チップ(1泊あたり)

一般客室
USD16.00
ペントハウススイート客室以上
USD23.00

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

取消料

条件 取消料
14泊以内クルーズ(一般客室~ペントハウススイート)
出航日の124日前まで 無料
出航日の123~94日前まで USD250.00
出航日の93~79日前まで 乗船料金の25%
出航日の78~64日前まで 乗船料金の50%
出航日の63~34日前まで 乗船料金の75%
出航日の33日前以降 乗船料金の100%
14泊以内のクルーズ(オーシャニア・オーナーズ・ビスタスイート)
出航日の124日前まで 無料
出航日の123~94日前まで 乗船料金の10%
出航日の93~79日前まで 乗船料金の25%
出航日の78~64日前まで 乗船料金の50%
出航日の63~34日前まで 乗船料金の75%
出航日の33日前以降 乗船料金の100%
15泊以上のクルーズ(一般客室~ペントハウススイート)
出航日の184日前まで 無料
出航日の183日前~154日前まで USD250.00
出航日の153日前~124日前まで 乗船料金の25%
出航日の123日前~94日前まで 乗船料金の50%
出航日の93日前~64日前まで 乗船料金の75%
出航日の63日前以降 乗船料金の100%
15泊以上のクルーズ(オーシャニア・オーナーズ・ビスタスイート)
出航日の184日前まで 無料
出航日の183日前~154日前まで 乗船料金の10%
出航日の153日前~124日前まで 乗船料金の25%
出航日の123日前~94日前まで 乗船料金の50%
出航日の93日前~64日前まで 乗船料金の75%
出航日の63日前以降 乗船料金の100%

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

パスポート・ビザ < 日本国籍の方の情報 >

●パスポート:クルーズ終了時点で6か月以上の残存有効期間が必要
●ビザ(査証):不要

妊娠中の方、乳幼児、未成年者、車いすご利用の方、特別な治療・介助が必要なお客様

  • クルーズ終了時に妊娠24週未満の妊婦の方の乗船には、安全のため事前の申請が必要です。
  • 出港日において6ヶ月未満の乳児、クルーズ終了時までに妊娠第24週に入るお客様のご乗船はできません。
  • 船内へベビーカーを持ち込まれる場合、事前の申請が必要です。ご予約時にお申し付けください。
  • 日本発着クルーズは、お部屋毎に20歳以上のお客様のご予約が必要です。海外発着クルーズは、お部屋毎に18~21歳以上お客様のご予約が必要です。未成年者のみでお部屋をご利用いただくことはできません。
  • 車いすをお持込の方、注射器(エピペンを含む)や医療機器のお持込が必要な場合、事前に船会社へ書面での申請が必要です。
  • 船内では、車いすのお貸出しはございません。
  • 特別な治療・介助が必要なお客様は、事前にお申し出ください。症状により、英文診断書が必要な場合がございます。必要な書面にご記入をいただいたうえで船会社に申請をいたします。結果、ご乗船いただけない場合もございます。予めご了承ください。

その他注意事項

  • 各種特典は予告なく変更される場合があります。乗船時の情報が最終となりますので、船内にてご確認ください。 なお、サービス内容の変更に伴う旅行代金の返金・補償はいたしかねます。
  • 天候、海象状況により、日程は変更になる場合があります。詳しい旅行条件を説明した書面を用意しておりますので、事前にご確認の上、お申し込みください。旅行業約款、並びに旅行条件書は、こちらをご覧ください(PDF)
  • クルーズ旅行をお取り消しになる場合、取消料をカバーする保険(旅行変更費用保障特約/クルーズ旅行取消費用担保特約)がありますので、クルーズ旅行の申込みと一緒にこの保険をお申込みいただきますようお勧めいたします。
  • ご乗船いただけない場合や、(英文)診断書の提出、同意書等へのご署名が必要な場合がございます。お申込み前に必ずご相談ください。
  • 各寄港地では、別料金のオプショナルツアーを発表する予定です。
  • 船のスケジュール及び寄港地での観光は安全面を最優先に考慮し、天候、海象及び現地諸事情により、船長判断によって予告なしに変更される場合がございます。寄港地変更、抜港、寄港時間の短縮などによる旅行代金の一切の払い戻しはございません。
  • 海外発着クルーズのオプショナルツアーのご案内は英語にてご用意をさせていただきます。日本語への翻訳をご希望の際は有料サービスとなります(料金につきましてはお問合せください)。
  • このサイトに掲載の寄港地、船の写真はすべてイメージです。

パンフレット・寄港地観光・乗船案内

おすすめクルーズ

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター

閉じる