クルーズ情報

エブリマエブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間

クルーズ代金を確認する

コース概要

出発日
2022年1月16日(日)
旅行日数
8日間
代金
USD5,017~USD25,517
出航地
フィリップスバーグ/セントマーチン島(リーワード諸島) 
帰港地
ブリッジタウン(バルバドス) 
日本人コーディネーター
なし
  • バセテール/セントキッツ(英領セントクリストファー・ネービス)

    バセテール/セントキッツ(英領セントクリストファー・ネービス)

  • スフリエール(セントルシア)

    スフリエール(セントルシア)

  • キングスタウン(セントビンセント/グレナディーン諸島)

    キングスタウン(セントビンセント/グレナディーン諸島)

パイレーツ・オブ・カリビアンの撮影が行われたセントビンセント・グレナディーン諸島のワラボウ湾で日光浴をしてみてはいかがでしょうか。その後は、ヨットの楽園ベキアのプリンセス・マーガレット・ビーチの手つかずの砂浜でリラックスしましょう。

本コースのオトク情報

オールインクルーシブクルーズ
ホテルの名門、リッツ・カールトンがお届けする最高級クルーズです。

クルーズ代金にはリッツカールトンが誇るパーソナルサービス、ルームサービスを含むすべてのお食事(スペシャリティ・レストランでのお食事を除きます)、客室内を含む船内でのお飲み物、船上でのアクティビティ、Wi-Fi、チップが含まれます。オールインクルーシブの快適さをご堪能ください。
ホテルパッケージ
世界中のリッツ・カールトン®とマリオットへの前泊、後泊の組み合わせを承ります。クルーズ出発日の300日前からご予約いただけます。
寄港地観光プログラム
寄港地観光(ショアコレクション)ご用意しております。乗船される120〜7日前にご予約いただけます

客船情報

14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
プールもある屋上デッキミストラル。新鮮なシーフード料理などをご堪能ください
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
オープンスペースにステージをご用意
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
デッキ5の船尾にある屋外プール。2つのジャグジーも備えています。
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
船尾から直接海へアクセスできるマリーナをご用意
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
リビングルームでは、昼は軽食、夜はバー、深夜にはお夜食をご用意
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
オールインクルーシブ制を採用
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
最上デッキにあるオブザベーションラウンジ
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
寿司バーもあるアジアンフュージョンレストラン「タラートナム」
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
ミシュラン3つ星のレストラン、アクアのシェフ監修の有料レストラン「S.E.A.」
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
メインダイニング「エブリマルーム」
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
「エブリマルーム」のお食事
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
キャビンの様子(ビュースイート)
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
ロフトスイート (スイート65㎡+テラス7㎡/ バスタブ)
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
オーナーズスイート (スイート102㎡+テラス55㎡/ バスタブ /テラスにプライベートジャグジー)
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
グランドスイート (スイート59㎡+テラス10㎡/ バスタブ)
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
シグネチャー・(ミッド)スイート (スイート44㎡+テラス9㎡/ バスタブ)
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
ビュースイート (スイート53〜58㎡+テラス8〜9㎡/ シャワー)
14149エブリマ 【フィリップスバーグ発/ブリッジタウン着】東カリブの休日 8日間
テラス・(ミッド・)スイート (スイート29㎡+テラス6㎡/ シャワー)

スペック

総トン数
26,500トン
全長
190m
全幅
24m
船籍
マルタ
就航
2020年
乗客定員
298名
クルー数
246名
客船情報

エブリマ(Evrima)は、高級ホテルブランド、リッツ・カールトンが初めて運行するブティック・クルーズシップです。

全長190m。中型船と同等のサイズですので、揺れを心配する必要はありません。
それでいて、船客定員は僅か298名に絞り込んでいます。さらに、クルーの人数が246名乗船し、お客様数とほぼ同人数のクルーがお客様に丁寧なおもてなしをご提供する、リッツ流の最高のサービスによるクルーズ旅行をご満喫ください。

ホテル同様の高いサービスレベル。考え抜かれた船内。そして絶対的に広い空間設計により、ラグジュアリーな時間と空間をお楽しみいただくことができます。

スケジュール

日次 入港 出港
1 フィリップスバーグ/セントマーチン島(リーワード諸島)  21:00
2 終日航海日 
3 バセテール/セントキッツ(英領セントクリストファー・ネービス)  8:00 20:00
4 スフリエール(セントルシア)  8:00 23:59
5 キングスタウン(セントビンセント/グレナディーン諸島)  8:00 (停泊)
6 キングスタウン(セントビンセント/グレナディーン諸島)  (停泊) 6:00
6 ポート・エリザベス/ベキア島(セントビンセントグレナディーン)  8:00 (停泊)
7 ポート・エリザベス/ベキア島(セントビンセントグレナディーン)  (停泊) 6:00
7 メイルー島(セントビンセント/グレナディーン諸島)  9:00 18:00
8 ブリッジタウン(バルバドス)  7:00

寄港地のご案内

フィリップスバーグ/セントマーチン島(リーワード諸島)

フィリップスバーグ/セントマーチン島(リーワード諸島)

1つの島を、オランダとフランスが分け合っていますが、はっきりとした境界線は決められていません。国の違いは看板などに描かれた文字のスペルでわかりますが、のんびりとしたこの島の雰囲気が感じられるエピソードです。島内の「プリンセス・ジュリアナ国際空港」は、ビーチと滑走路が非常に近く、ジェットエンジンの強烈な噴射を直に浴びて楽しむ人たちでいつも賑わっています。

バセテール/セントキッツ(英領セントクリストファー・ネービス)

バセテール/セントキッツ(英領セントクリストファー・ネービス)

セントクリストファー島(セントキッツ島)とネイビス島の2つの島からなる英連邦王国です。かつては、英仏間の戦場となり、ブリムストーンヒルの要塞遺跡は、世界遺産に登録されています。
島内には真っ青な海に映える、カラフルな色遣いの建物が多く、メルヘンな世界が広がります。どこまでも澄み切ったビーチで、カリブの太陽と遊ぶ至福の時間をお過ごしください。

スフリエール(セントルシア)

スフリエール(セントルシア)

フランス人によって設立された元々の植民地時代の首都です。車でドライブをすると、セントルシアの首都カストリに辿り着きます。街の見どころには、聖母マリア大聖堂の鮮やかな壁画や、活気あふれるカストリス・マーケット。カストリーズのすぐ北にあるピジョン島国立公園は、2つの美しいビーチとイギリス軍が建設したロドニー砦跡があり、丘の上の展望台からは島の北部と周囲の海を見渡すことができます。

キングスタウン(セントビンセント/グレナディーン諸島)

キングスタウン(セントビンセント/グレナディーン諸島)

火山島のセントビンセントでは、多様な自然の驚異を目にすることができます。珍しいセントビンセントオウムを探しにバーモント・ネイチャー・トレイルをハイキングしたり、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のシーンが撮影されたワラボウ湾を散策してみてください19世紀に建てられたイギリスの要塞、フォート・シャーロットからの眺めを楽しんだりするのもいいでしょう。名物ののブレッドフルーツもお勧めです。

ポート・エリザベス/ベキア島(セントビンセントグレナディーン)

ポート・エリザベス/ベキア島(セントビンセントグレナディーン)

ポートエリザベスは活気があふれるヨットの町です。「バーモントウォークウェイ」と呼ばれる美しい海沿いの道の散策もお勧め。レストランは、こぢんまりした親しみやすい地元の店が多く、徒歩圏にあります。白い砂浜とサンゴ礁が広がり、マリンスポーツも楽しめます。19世紀に街の防御のために造られたシャーロット砦からは、周囲の島々を望む雄大な景色をお楽しみいただけます。

メイルー島(セントビンセント/グレナディーン諸島)

メイルー島(セントビンセント/グレナディーン諸島)

空港はなく、車もほとんど走っていない、ヤシの木が並ぶ美しいビーチ - トバゴ・ケイズ・マリン・パーク内にある唯一の人が住んでいる小さな島メイルー島は、カリブ海の魅力が端的に詰まっています。北海岸のソルトホイッスルベイの穏やかで保護された海と柔らかい砂浜は、水泳、日光浴、シュノーケリングに最適です。丘の上にあるカトリック教会は、趣のある石造りの建物で、ステンドグラスや美術品が飾られています。フレンドリーなバーで観光客や地元の人たちと交流してみてはいかがでしょうか。

ブリッジタウン(バルバドス)

ブリッジタウン(バルバドス)

「リトル・イングランド」と言われる英国連邦の立憲君主制国家のひとつバルバドス島は、カリブ海の最東に位置する広さ431平方キロメートルの台地性の島です。クルーズ客船の入港する首都、ブリッジタウンは英国文化の影響が色濃く残る街。西南のカリブ海側には、美しいビーチに面したリゾート地が集中しています。

クルーズ代金(2名様1室利用時お一人様あたり)

クルーズ代金(2名一室利用)

客室 通常クルーズ代金
テラス・スイート USD5,017
テラス・ミッド・スイート USD5,217
シグネチャー・スイート USD8,217
シグネチャー・ミッド・スイート USD8,517
ロフト・スイート USD10,017
グランド・スイート USD11,217
ビュー・スイート USD12,817
オーナーズ・スイート USD25,517

※上記は2020年5月15日現在の1室2名様ご利用時の1名様あたりの料金で、空室状況により変更になる場合がございます。ご予約時のプロモーション等を確認し、予約可能な最安値の価格をご案内いたします。お気軽にお問合せください。
※上記は関連諸税、ポートチャージを含む料金です。

租税、手数料及び港湾費用

※為替レート、船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

船内チップ(1泊あたり)

全キャビンタイプ
クルーズ代金に含まれております

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ザ・リッツ・カールトン ヨットコレクションの規定

条件 運行会社取消料 弊社取消料
ご予約後~ご出発121日前 USD250 5,000円
(消費税別)
ご出発120日前~91日前 クルーズ代金の25%
ご出発90日前~61日前 クルーズ代金の50%
ご出発日前以降 クルーズ代金の100%

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

パスポート・ビザ < 日本国籍の方の情報 >

●パスポート:クルーズ終了時点で6か月以上の残存有効期間が必要
●ビザ(査証):米国入国には、ESTA:(電子渡航認証システム)の、認証を受ける必要があります。
      弊社で代行取得をご依頼いただくことも可能です。詳細については、お問合せください。

妊娠中の方、乳幼児、未成年者、車いすご利用の方、特別な治療・介助が必要なお客様

  • クルーズ終了時に妊娠24週未満の妊婦の方の乗船には、安全のため事前の申請が必要です。
  • 出港日において6ヶ月未満の乳児、クルーズ終了時までに妊娠第24週に入るお客様のご乗船はできません。
  • 船内へベビーカーを持ち込まれる場合、事前の申請が必要です。ご予約時にお申し付けください。
  • 日本発着クルーズは、お部屋毎に20歳以上のお客様のご予約が必要です。海外発着クルーズは、お部屋毎に18~21歳以上お客様のご予約が必要です。未成年者のみでお部屋をご利用いただくことはできません。
  • 車いすをお持込の方、注射器(エピペンを含む)や医療機器のお持込が必要な場合、事前に船会社へ書面での申請が必要です。
  • 船内では、車いすのお貸出しはございません。
  • 特別な治療・介助が必要なお客様は、事前にお申し出ください。症状により、英文診断書が必要な場合がございます。必要な書面にご記入をいただいたうえで船会社に申請をいたします。結果、ご乗船いただけない場合もございます。予めご了承ください。

その他注意事項

  • 各種特典は予告なく変更される場合があります。乗船時の情報が最終となりますので、船内にてご確認ください。 なお、サービス内容の変更に伴う旅行代金の返金・補償はいたしかねます。
  • 天候、海象状況により、日程は変更になる場合があります。詳しい旅行条件を説明した書面を用意しておりますので、事前にご確認の上、お申し込みください。旅行業約款、並びに旅行条件書は、こちらをご覧ください(PDF)
  • クルーズ旅行をお取り消しになる場合、取消料をカバーする保険(旅行変更費用保障特約/クルーズ旅行取消費用担保特約)がありますので、クルーズ旅行の申込みと一緒にこの保険をお申込みいただきますようお勧めいたします。
  • ご乗船いただけない場合や、(英文)診断書の提出、同意書等へのご署名が必要な場合がございます。お申込み前に必ずご相談ください。
  • 各寄港地では、別料金のオプショナルツアーを発表する予定です。
  • 船のスケジュール及び寄港地での観光は安全面を最優先に考慮し、天候、海象及び現地諸事情により、船長判断によって予告なしに変更される場合がございます。寄港地変更、抜港、寄港時間の短縮などによる旅行代金の一切の払い戻しはございません。
  • 海外発着クルーズのオプショナルツアーのご案内は英語にてご用意をさせていただきます。日本語への翻訳をご希望の際は有料サービスとなります(料金につきましてはお問合せください)。
  • このサイトに掲載の寄港地、船の写真はすべてイメージです。

パンフレット・寄港地観光・乗船案内

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター

閉じる