ウエステルダム2022年度

ホーランド・アメリカ・ライン

ウエステルダム

ウエステルダム2023年度

ウエステルダムのご紹介

クルーズシップのご紹介

ウエステルダムは、「西」の方位を意味するクルーズシップです。ウエステルダムのアートテーマは「新大陸におけるオランダの遺産」、船内には、後のニューヨークを発見した東インド会社の帆船ハーフ・ムーン号などの歴史的な船の絵画が飾られています。客室の多くを海側に置き、快適なクルーズを楽しむことが出来るように建造されたクルーズシップです。2017年に大幅な改装をうけ、明るくモダンな内装へと生まれ変わりました。本船には最新エンターテインメント施設「Music Walk」が搭載され、「B.B.キングスブルースクラブ」「ビルボード・オンボード」などで幅広い音楽をお楽しみいただくことができます。

この客船のクルーズを見る

ウエステルダムの特徴

ウエステルダム
ザ・リリート 静寂な空間を楽しめる有料のプライベートエリア
ウエステルダム
リド・マーケット テーマ別に用意された世界の料理を楽しめるビュッフェレストラン
ウエステルダム
エクスプロレーションズ・カフェ 高層階の船首にあり、素晴らしい眺望を楽しめます
ウエステルダム
ラウンジ
ウエステルダム
ラウンジ
ウエステルダム
内側キャビン(約14㎡ /シャワー付き)
ウエステルダム
海側キャビン(約16㎡ /バスタブ付き)
ウエステルダム
ベランダキャビン(約20㎡ /バスタブ・ベランダ付き)
ウエステルダム
シグネチャースイート (約35㎡ /バスタブ・ベランダ付き)
ウエステルダム
ネプチューンスイート (約48㎡) /バスタブ・ベランダ付き)

ウエステルダムのスペック

総トン数
82,348トン
全長
285m
全幅
32m
船籍
オランダ
就航
2004年
改装
2017年
乗客定員
1,964名
クルー数
812名
2本出しのファンネル(煙突)が美しいクルーズシップです。どこから見ても美しい、クルーズシップの最高傑作の1船です。日本の様々な寄港地にも映える外観も魅力的ですが、2017年に大幅な改装をうけ、明るくモダンに生まれ変わった内装も魅力的。 2022年は秋の日本発着コースを運行します。 元祖美食の船として知られているホーランドアメリカのクルーズシップの、伝統的なレストラン「ピナクル・グリル」でステーキをお召し上がりください。 海側以上の殆どのキャビンにはバスタブがあり、ゆったりと船旅をお楽しみいただけます。 ホーランドアメリカの素晴らしいサービスを楽しみながら、日本各地を旅してみましょう。

ウエステルダムのクルーズカレンダー

  • 2022年03月

  • 2022年04月

  • 2022年05月

  • 2022年06月

  • 2022年07月

  • 2022年08月

  • 2022年09月

  • 2022年10月
  • 2022年11月

  • 2022年12月

  • 2023年01月

  • 2023年02月

  • 2023年03月

           
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

cruise

  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
         

2022年度 ウエステルダムのクルーズ一覧

ウエステルダム 【横浜発着】日本一周とウラジオストク 15日間 [W266]
  • 2022年10月10日 出発 / 15日間
  • 横浜/神奈川県(日本)発 / 横浜/神奈川県(日本)着
  • ウエステルダム

ウエステルダム 【横浜発着】日本一周とウラジオストク 15日間 [W266]

246,000円~840,000円

矢のように細身でおしゃれ。2本出しのファンネルが素敵なウエステルダム。 美食の船として知られるホーランドアメリカのクルーズシップによる日本発着クルーズです。 日本を反時計回りにぐるりと一周巡るコースで、海外の寄…

資料請求

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター

閉じる