クァンタム・オブ・ザ・シーズ

ロイヤル・カリビアン・インターナショナル

クァンタム・オブ・ザ・シーズ

クァンタム・オブ・ザ・シーズのご紹介

クルーズシップのご紹介

クァンタム・オブ・ザ・シーズは、スカイダイビングシミュレータや、クレーンで海面90メートルの高さまで上がり眺望を楽しむ「ノース・スター」、夜になると光と音の曲芸が楽しめる「ツーセンブティーディグリー」、内側客室に外の様子が映し出される「バーチャルバルコニー客室」など、洋上初の設備が目白押しのクルーズシップです。

この客船のクルーズを見る

クァンタム・オブ・ザ・シーズの特徴

クァンタム・オブ・ザ・シーズ
ダイナミックなショー
クァンタム・オブ・ザ・シーズ
バー
クァンタム・オブ・ザ・シーズ
定評のあるお食事
クァンタム・オブ・ザ・シーズ
メインダイニング
クァンタム・オブ・ザ・シーズ
船内スカイダイビング
クァンタム・オブ・ザ・シーズ
内側キャビン
クァンタム・オブ・ザ・シーズ
海側キャビン
クァンタム・オブ・ザ・シーズ
バルコニーキャビン
クァンタム・オブ・ザ・シーズ
ジュニア・スイート
クァンタム・オブ・ザ・シーズ
グランド・スイート

クァンタム・オブ・ザ・シーズのクルーズカレンダー

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

cruise

  • 6
  • 7
  • 8
  • 9

cruise

  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14

cruise

  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19

cruise

  • 20
  • 21
  • 22
  • 23

cruise

  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

cruise

  • 29
  • 30
  • 31
       

クァンタム・オブ・ザ・シーズのスペック

総トン数
168,666トン
全長
347m
全幅
41m
船籍
バハマ
就航
2014年
改装
-
乗客定員
4,180名
クルー数
1,500名

クァンタム・オブ・ザ・シーズのクルーズ一覧

クァンタム・オブ・ザ・シーズ  【シンガポール発着】ポートクラン・ペナンクルーズ 4泊5日
  • 2019年11月21日 2019年12月5日 2019年12月19日 2020年1月16日 2020年1月24日 2020年2月7日 2020年3月4日 2020年3月18日 2020年3月27日 2020年4月9日 2020年4月22日 出発 / 5日間
  • シンガポール(シンガポール)発 / シンガポール(シンガポール)着
  • クァンタム・オブ・ザ・シーズ

クァンタム・オブ・ザ・シーズ 【シンガポール発着】ポートクラン・ペナンクルーズ 4泊5日

USD440.00~~USD916.00~

新しいクルーズシップで出かけるアジアクルーズ。マレーシアの首都クアラルンプールの外港ポートクランとペナンを巡る、リゾート満喫クルーズです。

クァンタム・オブ・ザ・シーズ 【シンガポール発着】マレーシア・プーケットクルーズ 6日間
  • 2019年11月25日 2019年11月30日 2019年12月9日 2019年12月14日 2019年12月23日 2019年12月28日 2020年1月28日 2020年2月2日 2020年2月15日 2020年3月8日 2020年3月13日 2020年3月22日 2020年4月4日 2020年4月17日 出発 / 6日間
  • シンガポール(シンガポール)発 / シンガポール(シンガポール)着
  • クァンタム・オブ・ザ・シーズ

クァンタム・オブ・ザ・シーズ 【シンガポール発着】マレーシア・プーケットクルーズ 6日間

USD 519.00~~USD 1,309.00~

ポートクラン(クアラルンプール)と、タイのリゾート地プーケットを巡る、アジアの定番クルーズ。 アジアで最も先鋭的と呼ばれる、クァンタム・オブ・ザ・シーズ巨大なクルーズシップで、アジアの海を楽しみましょう。

クァンタム・オブ・ザ・シーズ 【シンガポール発着】マレーシア・プーケットクルーズ5日間
  • 2020年1月20日 2020年2月11日 2020年3月31日 2020年4月13日 出発 / 5日間
  • シンガポール(シンガポール)発 / シンガポール(シンガポール)着
  • クァンタム・オブ・ザ・シーズ

クァンタム・オブ・ザ・シーズ 【シンガポール発着】マレーシア・プーケットクルーズ5日間

USD 459.00~~USD 1,069.00~

ポートクラン(クアラルンプール)と、タイのリゾート地プーケットを巡る、アジアの定番クルーズです。 最新型のクルーズシップの船内と、アジアの魅惑の寄港地をお楽しみください。

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター
目的・テーマ

閉じる