ぱしふぃっくびいなす

日本クルーズ客船

ぱしふぃっくびいなす

ぱしふぃっくびいなすのご紹介

クルーズシップのご紹介

■ぱしふぃっくびいなすの魅力
ぱしふぃっくびいなすのコンセプトは、明るく親しみやすいホスピタリティーをモットーとした、「ふれんどしっぷ」です。
船内の明るくスタイリッシュな雰囲気と、親しみやすいクルーのサービスが、ぱしふぃっくびいなすの最大の魅力です。

ぱしふぃっくびいなすは、日本船のクルーズシップの中では最も新しく、船内中央部に設けられた広々としたエントランスロビーがスタイリッシュ。7階のプロムナードでは、お茶屋軽食をお召し上がりいただくことが出来ます。大浴場や茶室も完備しており、日本船ならではの風情を味わえるクルーズシップです。

■こだわりの美食
公式WEBやパンフレットではあまり触れられていないのですが、ぱしふぃっくびいなすの上質なお食事は特筆すべき特徴です。
「地産地消」をテーマに、コースや目的地に合わせ、和食からフレンチフルコースまでご用意。
シェフのこだわりが詰まったお食事をお楽しみください。

■トップラウンジ「サテライト」からの眺め
最上階に位置する「サテライト」は、水平線を一望できる素敵なエリアです。日中に楽しむ大海原は爽快な気分を味わえますし、グッとシックな雰囲気になる夜には、沿岸の景色や灯台の明かり、行き交う船の明かりを楽しみながら、お酒を楽しんだり、ゲームやイベントにご参加いただけるる、ぱしふぃっくびいなすの名所です。

■オープンバー「ウィンド・オブ・メコン」で軽食を
レセプションの脇に位置する「ウィンド・オブ・メコン」は、ぱしふぃっくびいなすの憩いの場。木目調のあたたかい雰囲気が心地よいこの場所で、パティシエのアイデアがつまった特製スイーツとコーヒー・紅茶を楽しみましょう。

■つい、リピートしたくなるクルーの笑顔
ぱしふぃっくびいなすの魅力を一言で表すなら、クルーの笑顔に尽きると思います。堅苦しさがなく、丁寧かつフレンドリーなぱしふぃっくびいなすに乗船すると、「次回もまたこの船で」と思えてしまう独特の魅力があります。ぱしふぃっくびいなすの文化ともいえる素敵なクルーとの出会いにご期待ください。

ぱしふぃっくびいなすの新型コロナウイルス感染症に関する対策(ワクチン接種済みの方も対象です)
PCR検査(乗船前)と抗原検査(乗船当日)のダブルチェックを実施します。
●PCR検査 出発の約10日前にご自宅へPCR検査キットをお届けいたします。唾液を採取し検査会社へご送付ください。
●抗原検査 乗船当日の受付前に実施いたします。検査キットをお渡しします。約15分で検査結果が出ます。
寄港地にて上陸中も感染予防対策を図ります。
●自由行動上陸中もマスクを着用ください。また、寄港地(自由行動中)での飲食は自粛いただきますようお願いいたします。
●オプショナルツアーバスの乗車人数を制限して催行します。食事付きのコースでは感染対策を行っている施設を選定します。

この客船のクルーズを見る

ぱしふぃっくびいなすの特徴

ぱしふぃっくびいなす
プール&ジャグジー:日差しを浴びながら、潮風を感じながらリゾート気分をお楽しみいただけます。デッキチェアにもたれてのお昼寝は格別。子ども用のプールも併設しています。
※プールは航行海域の海水を使用するため、季節・その海域の水温・水質状況によってご利用いただけない場合がございます。なお、ジャグジーは海水ではございません。
ぱしふぃっくびいなす
展望浴室/スチームサウナ:1度に10~15人が利用できる展望浴室です。海を眺めながらゆっくりとご入浴をお楽しみいただけます。また、スチームサウナも併設しています。
ぱしふぃっくびいなす
メインホール「テアトロ・ピアッツァ」:ヨーロッパの街を想わせる石畳をモチーフにしたフロアで繰り広げられる、多彩なエンターテイメント。ここはまるで、人と人、人と文化が出逢い交わるお祭り広場のよう。大劇場に劣らぬ舞台装置を備えたステージでのショーや講演など、イベントメニューが豊富です。
ぱしふぃっくびいなす
エントランス「テアトロ・ピアッツァ」:ヨーロッパの街を想わせる石畳をモチーフにしたフロアで繰り広げられる、多彩なエンターテイメント。ここはまるで、人と人、人と文化が出逢い交わるお祭り広場のよう。大劇場に劣らぬ舞台装置を備えたステージでのショーや講演など、イベントメニューが豊富です。
ぱしふぃっくびいなす
プロムナード:7階の中央に位置する、多目的なくつろぎのスペースです。海を眺めながら。仲間と語らいながら。コーヒーを飲みながら。「ぱしふぃっく びいなす」の住人が集う場所です。
ぱしふぃっくびいなす
びいなすサロン:専用バルコニーを設置し、エステティック、ネイルアート&ケア、ボディセラピーを集めた癒しの空間です。ご予約は乗船後、船内にて承ります。(有料)
ぱしふぃっくびいなす
ピアノサロン「アルカンシェル」:白と黒、そして赤と青。さまざまな色彩の組み合わせが新鮮な、若々しい雰囲気のピアノサロン。流麗なピアノの旋律に包まれ、ゆったりと過ごす楽しい時間は、船旅ならではです。
ぱしふぃっくびいなす
メインラウンジ「ル・パシフィーク」:ショースペース、ダンスフロアを取り囲むように配された客席。海上の楽園のようなこの広々とした空間は、ル・パシフィーク(太平洋)がモチーフ。観る、楽しむ、語らう…活気あふれる社交のひとときをお過ごしください。
ぱしふぃっくびいなす
オープンバー「ウィンド・オブ・メコン」:照明、色調、調度。 すべてが「温もり」を感じさせるオープンな雰囲気は、親しい仲間との語らいにぴったり。 メコン川のおだやかな風に包まれるような心地よさ。 パティシエのアイデアがつまった特製スイーツとコーヒー・紅茶で寛ぎのひとときを。
ぱしふぃっくびいなす
オブザベーションラウンジ「グラン・シャリオ」:星の輝きと照明オブジェからのやわらかい光が織りなす心地よい雰囲気の中で、一日の終わりをゆったりとしたバータイムをお過ごしください。
ぱしふぃっくびいなす
メインダイニング「プリマヴェーラ」:デザインテーマに“花”をあしらった、華やかな中にも明るさと清潔な雰囲気を演出したダイニングルーム。 洋上の社交場とも言えるダイニングではバラエティー豊かなメニューを楽しみながら、テーブルメイトと語らい、笑顔の花が咲く寛ぎのひとときをお過ごしください。
ぱしふぃっくびいなす
ダイニングサロン「グラン・シエクル」:サロンクラス(ロイヤルスイート・スイートルーム)のお客様専用の食事場所となり、専属のシェフが調理いたします。クラシックな雰囲気を基調にした、格調高く落ち着きのある空間は、本来の意味でのサロンの佇まいを彷彿とさせます。洗練された静かな雰囲気の中で、ゆっくりご歓談しながら、贅を尽くしたお食事をお楽しみいただけます。
※未就学児童の方はご利用いただけません。
ぱしふぃっくびいなす
ディナー(一例):ぱしふぃっくびいなすの美食も大人気です
ぱしふぃっくびいなす
ステートルーム(E~J):機能的にまとめられたお部屋。各階によりE・F・G・H・Jと別れています。E・F・G・H・Jは、ソファーベッドの使用により3名様までご利用いただける客室もございます。
ぱしふぃっくびいなす
デラックスルーム:ゆったりと開放感のある設計で、室内のカラーコーディネートが美しく調和しています。
※車いす対応ルームも2室ご用意しております。
ぱしふぃっくびいなす
スイート(A・B):ゆったりと開放感のある設計で、室内のカラーコーディネートが美しく調和しています。
ぱしふぃっくびいなす
ロイヤルスイートルームB:キャビン毎に異なるインテリア・コンセプトを設定。ゆとりとくつろぎを堪能することが出来ます。サロンクラス専用ダイニング「グラン・シエクル」でディナーをお楽しみいただけます。
※写真は、1002号室[ノーブル]
ぱしふぃっくびいなす
ロイヤルスイートルームA:キャビン毎に異なるインテリア・コンセプトを設定。ゆとりとくつろぎを堪能することが出来ます。サロンクラス専用ダイニング「グラン・シエクル」でディナーをお楽しみいただけます。
※写真は、1002号室[モダン]

ぱしふぃっくびいなすのスペック

総トン数
26,594トン
全長
183m
全幅
25m
船籍
日本
就航
1998年
改装
-
乗客定員
804名
クルー数
375名

ぱしふぃっくびいなすのクルーズカレンダー

  • 2021年09月

  • 2021年10月

  • 2021年11月

  • 2021年12月

  • 2022年01月

  • 2022年02月

  • 2022年03月

  • 2022年04月

  • 2022年05月

  • 2022年06月

  • 2022年07月

  • 2022年08月

     
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
   

ぱしふぃっくびいなすのクルーズ一覧

資料請求

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター

閉じる