客船から探す

客船のランクについて

客船から探す

世界中には様々な船会社がありますが、それぞれのカジュアル~ブティックまで、4つのランクに分けることが出来ます。
どのような船旅を希望なさるかに応じ、適切な船会社を選ぶことは大変重要です。
それぞれのランクごとの特徴をご案内いたします。船会社選定の目安としてご参考にいただければ幸いです。

外国船:カジュアル船

外国船:カジュアル船
ウォータースライダーをはじめ、様々なエンターテイメントが充実している楽しいクルーズシップ。それがカジュアル船です。ロッククライミングやサーフィン、スカイダイビングやジップライン、ジェットコースターを備えた船等、様々なエンターテイメントで、大人からお子様間まで楽しめるアミューズメントパークに近いお船といえます。クルーズ会社によって異なるオリジナルのショーは必見。シルク・ド・ソレイユ監修のショーを売りにしているお船もあります。
船内は楽しい雰囲気に溢れ、ディナーの時間に披露されるクルーによるショーも必見。心が満たされる船旅となることは間違いありません。

外国船:プレミアム船

外国船:プレミアム船
カジュアル船と比較し、ゆったりと落ち着いた印象のプレミアム船は、多くのお客様に支持をされており、ハネムナーの方からご年配の方まで広く人気がございます。特に、お食事のレベルはカジュアル船と比較すると大きく異なり、豪華客船のお食事と納得いただけるレベルの美食を楽しむことができます。船内は余裕あるスペースが用意され、ゆったりとした船旅をお楽しみいただけるよう工夫されています。
肩ひじ張らずにゴージャスな船旅をご希望の方にお勧めです。

外国船:ラグジュアリー船

外国船:ラグジュアリー船
豪華客船という名にふさわしいサービスを提供するのがラグジュアリー船です。タキシード装着率が高く、社交ダンスを存分に楽しめる豪華な雰囲気をが特徴です。季節に合わせ、ベストシーズンの航路を就航するコースを取り、殆どの場合、常にベストシーズンの海域で航海を行います。
船内は単に豪華なだけではなく、より多くのクルーがお客様への接客が出来るよう、ご乗船人数を調整しています。つまり、お部屋の広さが広く、また、どなたでもご利用いただけるパブリックスペースも贅沢な広さをご用意しています。
それぞれの船会社に強い個性や特徴を持っていますので、お好みに合わせた船会社の選定が重要です。

外国船:ブティック船

外国船:ブティック船
世界最高峰のクルーズラインの殆どが、ブティッククラスです。5万トン以下のお船が多く、クルーが十分にサービスをご提供できる比較的小さな船内で、お客様に合ったサービスを提供いたします。決して過剰なサービスを提供されるわけではなく、お客様に合ったサービスを、気の利いたタイミングで提供されるため、お船の中はアットホームな雰囲気に包まれます。
クルーズラインによっては、フォーマルの日を設けず、思い思いのお姿で船旅をリラックスして楽しまれるよう工夫がなされています。
お食事のレベル、キャビンの広さ、クルーのサービス、いずれをとっても世界最高峰といえる自慢のサービスをお楽しみください。

日本船

日本船
クルーの多くが日本人で、日本語によるサービスが提供され、美味しいお食事に大浴場での優雅なくつろぎの時間楽しめる船旅。それが日本船の魅力です。長い歴史をもつ郵船クルーズの「飛鳥Ⅱ」。美食の船として知られる「にっぽん丸」。日本船の中で最も新しく、親しみやすいサービス提供する「ぱしふぃっくびいなす」の3船が運行を行っております。
外国船が海外の港に必ず立ち寄る必要があるのに対し、日本船は国内のみのクルーズの運行が可能です。お手軽なワンナイトクルーズや、周辺に外国の港がない小笠原航路などは、日本船でしか楽しむことが出来ません。
短いお休みしかお取りいただけない現役のお客様からの支持も高い日本船を是非ご堪能ください。

日本クルーズ客船

ぱしふぃっくびいなす

明るく親しみやすいホスピタリティーをモットーに、「ふれんどしっぷ」を標榜している日本船です。実際、クルーと乗客の距離感が近く、名物船長の存在もあり、同船をリピートする乗客も多くいらっしゃいます。日本船のクルーズ…

郵船クルーズ

飛鳥Ⅱ

前身は欧米で高い評価を受けた「クリスタル・ハーモニー」です。先代から受け継いだ、上質な船内インテリア、華やかなエンターテイメントに磨きがかかり、多くの乗客を魅了し続けています。日本国内でのクルーズシップの代名詞…

商船三井客船

にっぽん丸

美食の船として知られる「にっぽん丸」。提供される質の高いホスピタリティーとサービスが、多くのお客様に支持されています。「にっぽん丸」は、 国内のクルーズシップの中で最も小さな船体を活かし、大きな港だけではなく独…

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター
目的・テーマ

閉じる