お客様の声

2019年3月15日

外国船の雰囲気を楽しめる日本船

(57歳 女性/会社員)

外国船の雰囲気を楽しめる日本船

飛鳥Ⅱの乗船は2度目ですが、なんと、クルーの方たちが私たちのことを覚えていてくださり、「おかえりなさいませ」からクルーズがスタートして、はじめから感動しっぱなしでした。
春の特別クルーズは、食事が格別。クルーの方も、春らしいピンクの制服をまとい、特別な雰囲気が満載でした。

奄美大島は残念ながら抜港となってしまいましたが、それ分船内でのフラダンスの時間が増え、社交ダンスとはまた異なるフラダンスの世界を堪能いたしました。当日の夜にはフラの披露をする場まで設けられており、初めて習ったフラをその日のうちに披露するという、外国船のような楽しみが出来るのは、飛鳥Ⅱの魅力ですね。

(ビュッフェレストラン)パームコートはお気に入りの場所で、入り浸っていました。

麻倉未稀さんと庄野真代さんのショーは、懐かしい曲がたくさんあり大変盛り上がりました。最後には感動すら覚える、大変満足なステージでした。

これからも、飛鳥Ⅱとダイヤモンド・プリンセス、コスタ ネオロマンチカをそれぞれの特徴に合わせて楽しみたいと思っています。
良い情報があれば、また教えてくださいね。

お客様の声一覧

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター
目的・テーマ

閉じる