外国船 日本発着クルーズ

大型豪華客船を気軽に楽しめる外国船 日本発着クルーズ

大型豪華客船を気軽に楽しめる外国船 日本発着クルーズ
海外の大型豪華客船を気軽に楽しめる外国船 日本発着クルーズは、リーズナブルで、短期間のクルーズが多く、休みがとりずらい現役世代の方にも人気です。
また、日本発着のため長時間のフライトの必要がなく、これまで世界中を旅してこられた旅行者の方からも支持を集めています。
寄港地は日本の港が多く、ご自身で街歩きやレンタカーでのドライブを楽しんでいただくことも可能です。
外国船ならではの雰囲気を味わいながら、横浜や東京の見慣れた街を出港する場面は感慨深く、船旅でしか楽しめない景色の移り変わりをお楽しみください。

クルーズカレンダー

2021年度出発クルーズ

コスタクルーズ

コスタ セレーナ

コスタ セレーナは、2007年に就航した、コスタクルーズのクルーズシップです。 地中海を中心に大活躍したクルーズシップで、114,500トンというミドルクラスの設備を誇ります。 2021年からは、日本発

MSCクルーズ

MSCベリッシマ

MSCベリッシマは、日本発着クルーズ史上最大、171,598トンの超大型クルーズシップです。 MSCクルーズの中でも最大級のサイズを誇るMSCベリッシマには、最新の施設が多数用意されています。例えば、本船

ノルウェージャンクルーズライン

ノルウェージャン・サン

船体に大胆に描かれた太陽のマークが特徴のノルウェージャン・サン。その名の通り、明るい船内が魅力のクルーズシップです。 ノルウェージャン・クルーズラインでは、フォーマルナイトはありません。リラックスしたカジ

セレブリティ・クルーズ

セレブリティ・ソルスティス

セレブリティ・ソルスティスは、「夏至/冬至」の意味を持ったクルーズシップです。何よりも目を引くのは、本物の芝生に覆われた船上のデッキ「ローン・クラブ」。ビュッフェレストランでお気に入りのランチを手に、芝生の上で

リージェント セブンシーズ クルーズ

セブンシーズ・エクスプローラー

世界最高峰のクルーズラインの1つ、リージェント セブンシーズ クルーズを代表するクルーズシップがセブンシーズ・エクスプローラーです。 セブンシーズ・エクスプローラーを含む、リージェント セブンシーズ クル

シルバーシー・クルーズ

シルバー・ミューズ

世界最高峰のクルーズラインの1社、シルバシー・クルーズが2017年に送り出したクルーズシップがシルバー・ミューズです。 シルバー・シークルーズの最大の特徴は、全キャビンがスイート仕様で、全キャビンにバトラ

2022年度出発クルーズ

キュナード・ライン

クイーン・エリザベス

英国女王エリザベス2世に命名されたクイーン・エリザベスは、世界で最も有名な豪華客船です。 2010年に就航した本船は、クイーン・エリザベスとして3代目のクルーズシップであり、初代クイーンエリザベスの就航し

セレブリティ・クルーズ

セレブリティ・ソルスティス

セレブリティ・ソルスティスは、「夏至/冬至」の意味を持ったクルーズシップです。何よりも目を引くのは、本物の芝生に覆われた船上のデッキ「ローン・クラブ」。ビュッフェレストランでお気に入りのランチを手に、芝生の上で

オーシャニアクルーズ

ノーティカ

ノーティカは、オーシャニアクルーズが誇る”R”クラスのクルーズシップです。 2020年に、約35億円を投じた大規模な改装が施されました。キャビンを全面改装したほか、パブリックスペースは、海と空をイメージし

シルバーシー・クルーズ

シルバー・ミューズ

世界最高峰のクルーズラインの1社、シルバシー・クルーズが2017年に送り出したクルーズシップがシルバー・ミューズです。 シルバー・シークルーズの最大の特徴は、全キャビンがスイート仕様で、全キャビンにバトラ

2023年度出発クルーズ

キュナード・ライン

クイーン・エリザベス

英国女王エリザベス2世に命名されたクイーン・エリザベスは、世界で最も有名な豪華客船です。 2010年に就航した本船は、クイーン・エリザベスとして3代目のクルーズシップであり、初代クイーンエリザベスの就航し

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター

閉じる