商船三井客船

商船三井客船

商船三井客船
■商船三井客船のご紹介
1963年 大阪商船(現商船三井)の移住客船の保有管理を行う日本移住船株式会社として発足し、主に南米への移民輸送に従事しました。現在は、「にっぽん丸」を運航しています。
船内で提供される食事への評価は非常に高く、「食のにっぽん丸」とも呼ばれています。
食事以外のエンターテイメントやクルーのサービスも心地よく、日本船の良さを端的に表現している船であるといえるでしょう。
小さな船体を活かし、他の船では入港できない小さな港を巡る航路や、北海道、沖縄をベースに短いクルーズを楽しめる「飛んでクルーズ」シリーズも、毎年大好評です。

■特別キャビン
スイートルーム、デラックスルームのお客様は、優先的にダイニング「春日」をご利用いただくことが出来ます。にっぽん丸の象徴ともいえる大きな丸窓と、高層階でいただくにっぽん丸の美食はとてもゴージャス。ソムリエ田崎真也監修のワインセレクションも備えています。

■お食事
日々のメニューに合わせてテーブルクロスの色を変更し、舵輪が描かれたショープレートをテーブルに用意するなど、食事以外の環境づくりから力を入れています。全ての料理は出来たてのまま目の前に届くように徹底し、温かい物は温かく、冷たいものは冷たいまま提供されます。
シェフとは別のパン専門の職人が毎日生地から作るパンは絶品。特に、にっぽん丸名物の白パンは是非ご賞味ください。
リドテラスで提供されるゴディバのショコリキサーも人気です。
有料の寿司バー「潮彩」は、築地から毎航路毎に天然物の魚だけを取り寄せています。こだわりの日本酒と、こだわりの割にリーズナブルな絶品の寿司をお楽しみください。

クルーズカレンダー

     
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

cruise

  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

cruise

  • 13
  • 14
  • 15
  • 16

cruise

  • 17
  • 18

cruise

  • 19
  • 20

cruise

  • 21
  • 22
  • 23

cruise

  • 24
  • 25
  • 26
  • 27

cruise

  • 28
  • 29
  • 30

cruise

  • 31
 

商船三井客船:日本船

にっぽん丸

■にっぽん丸の魅力にっぽん丸は、美食の船として知られています。1963年に創業され、日本船初の世界一周クルーズの運航を行ったのも初代「にっぽん丸」です。南米航路をはじめとする太平洋横断航路は著名人にも利用され、…

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター

閉じる