シーボーン・クルーズ

シーボーン・クルーズ

シーボーン・クルーズ
■シーボーン・クルーズのご紹介
「プライベートヨット」を彷彿とさせるサービスと、オールインクルーシブ制を業界でいち早く取り入れ、最高峰のブティッククルーズラインとうたわれるのが、シーボーン・クルーズです。
クルーズ代金には、一部の高級銘柄を除くお飲み物、全お食事、客室内のミニバー、フルーツバスケット、ルームサービス、チップ、マリーナデイでのウォータースポーツや招待プログラムの費用が含まれており、追加代金を気にすることなく、豪華な船旅をご堪能いただけます。
「アラジン」「美女と野獣」など、世界中の誰もが知る作品を手掛け、アカデミー賞をはじめ数多くの受賞歴を持つティム・ライス氏とパートナーシップを結び、見ごたえのあるステージをご堪能いただけます。
エフェソスに寄港するクルーズ行われる、「イブニングアットエフェソス」は、エフェソスの遺跡を貸切り、ライトアップされた遺跡の中でシャンパンを片手にクラシックコンサートを楽しむシーボーン・クルーズだけの人気イベントです。

■特別キャビン
全室スイートルームで、プライベートなヨット感覚の旅をお楽しみいただけます。
広い大理石製のバスタブとは別に配置されたシャワーブースにはシーボーンのために英国王室御用達のモルトンブラウン社が作った特別なアメニティーが並び、イタリア製のリネン類、お好みで選べる枕をご用意するなど、最高のリラックスタイムをご満喫いただけます。
100㎡以上の広さを誇るシーボーンのシグネチャースイートやウィンターガーデンスイートは、まさに洋上の邸宅です。
※クルーズシップにより、ご用意しているキャビンタイプは異なります。

■お食事
美食、美酒のクルーズ客船として高い評価を受けるシーボーンは、世界の著名料理人や各界の名士が名を連ねる「ラ シェーヌ デ ロティスール協会」の一員です。メインダイニング「ザ ・レストラン」は、お好きな時にディナーを召し上がることが出来る自由席。地元の新鮮な食材を活かした、秦の美食をご堪能ください。ミシュランの三ツ星レストランを2 店舗経営するシェフ、トーマス・ケラー氏監修のグリルレストラン「ザ・グリル by トーマス・ケラー」では、素晴らしい美食をご満喫いただけます。
カリブ海では、スタッフが浅瀬でキャビアとシャンパンを振る舞うシーボーン・クルーズの人気イベント「キャビア・イン・ザ・サーフ」など、独自の食にまつわるイベントも盛りだくさんです。

シーボーン・クルーズ コース検索はこちら

クルーズカレンダー

  • 2021年12月

  • 2022年01月

  • 2022年02月

  • 2022年03月

  • 2022年04月

  • 2022年05月

  • 2022年06月

  • 2022年07月

  • 2022年08月

  • 2022年09月

  • 2022年10月

  • 2022年11月

     
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
 

シーボーン・クルーズ:ブティック

シーボーン・オデッセイ

シーボーン・オデッセイは、全客室がスイートであり、90%がベランダ付きのクルーズシップです。船尾にウォータースポーツ・マリーナが装備され、船内から直接洋上に出ることもできます。シーボーン・オデッセイは、単なる豪…

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター

閉じる