クルーズ情報

セレブリティ・エッジセレブリティ・エッジ 東カリブクルーズ 8日間

  • サンファン(プエルトリコ)

    サンファン(プエルトリコ)

  • トルトラ島(英領ヴァージン諸島)

    トルトラ島(英領ヴァージン諸島)

  • フィリップスバーグ/セントマーチン島(リーワード諸島)

    フィリップスバーグ/セントマーチン島(リーワード諸島)

新造船、セレブリティ・エッジで巡る東カリブ海。
世界初の「マジック・カーペット」を楽しみながら、美しい東カリブの島々をお楽しみください。

コース

出発地
フォートローダデール(フロリダ州/米国) 
帰着地
フォートローダデール(フロリダ州/米国) 
出発日
2018年12月16日(日)
2018年12月30日(日)
2019年1月13日(日)
2019年1月27日(日)
2019年2月10日(日)
2019年2月24日(日)
2019年3月10日(日)
2019年3月24日(日)
旅行日数
8日間
日本人コーディネーター
なし

客船情報

86セレブリティ・エッジ 東カリブクルーズ 8日間
デッキとマジックカーペット
86セレブリティ・エッジ 東カリブクルーズ 8日間
マジックカーペット
86セレブリティ・エッジ 東カリブクルーズ 8日間
アクア・バー
86セレブリティ・エッジ 東カリブクルーズ 8日間
エデン・レストラン
86セレブリティ・エッジ 東カリブクルーズ 8日間
レストラン
86セレブリティ・エッジ 東カリブクルーズ 8日間
エデン キャビン
客船情報

船体の片側に大きく突き出た全長約30mのオープンデッキ「マジックカーペット」は、なんとデッキ16からデッキ2までを上下に行き来します。オープンデッキエリア「ルーフトップガーデン」は、まるで洋上の庭園のよう。「インフィニットベランダ客室」は、ベランダ部分を客室と一体化させたデザインで、客室を広く利用することができます。

スケジュール

日次 入港 出港
1 フォートローダデール(フロリダ州/米国)  16:00
2 終日航海日 
3 サンファン(プエルトリコ)  15:00 23:00
4 トルトラ島(英領ヴァージン諸島)  8:00 18:00
5 フィリップスバーグ/セントマーチン島(リーワード諸島)  7:00 17:00
6 終日航海日 
7 終日航海日 
8 フォートローダデール(フロリダ州/米国)  7:00

寄港地のご案内

フォートローダデール(フロリダ州/米国)

フォートローダデール(フロリダ州/米国)

アメリカの保養地として知られ、毎年1千万人の観光客が訪れる街です。劇場場や博物館があるほか、観光や買い物が楽しめるフロリダで最人気のビーチリゾートとしてだけでなく、世界のヨットが集まる港としても有名で、4万隻以上の船のホームポートとして登録されています。また、この街には、300マイルも続く水路があり、アメリカのベニスと言われています。

サンファン(プエルトリコ)

サンファン(プエルトリコ)

市内は、近代的なニュー・サンファンと16世紀を今に残す要塞都市オールド・サンファンに分かれ、アメリカとスペイン、カリブの3つの文化が調和しています。石畳の道が敷かれた旧市街には、スペイン植民地時代のカラフルな建物が立ち並び、海が見渡せる壮大なエルモロ要塞やラフォルタレサ要塞などの16世紀に建てられた歴史的建築物が残っています。

トルトラ島(英領ヴァージン諸島)

トルトラ島(英領ヴァージン諸島)

東カリブの玄関口ともいえる、英領ヴァージン諸島の中心の島です。
主都のロードタウンには多くの島民がおり、他にウェスト・エンドやケイン・ガーデン・ベイなどの街があります。
観光客も少なく静かでのどかな島を、船会社主催のオプショナルツアーで巡るのがお勧め。ヴァージン諸島最高峰のセージ山(520m)からの眺めは絶景です。

フィリップスバーグ/セントマーチン島(リーワード諸島)

フィリップスバーグ/セントマーチン島(リーワード諸島)

1つの島を、オランダとフランスが分け合っていますが、はっきりとした境界線は決められていません。国の違いは看板などに描かれた文字のスペルでわかりますが、のんびりとしたこの島の雰囲気が感じられるエピソードです。島内の「プリンセス・ジュリアナ国際空港」は、ビーチと滑走路が非常に近く、ジェットエンジンの強烈な噴射を直に浴びて楽しむ人たちでいつも賑わっています。

クルーズ代金(2名様1室利用時お一人様あたり)

クルーズ代金(2名一室利用)

客室 通常クルーズ代金
内側 USD999.00~
海側 USD1,349.00~
バルコニー USD2,249.00~
アクアクラス USD2,349.00~
スイート USD5,099.00~

※上記の他に租税、手数料及び港湾費用が別途必要となります。

租税、手数料及び港湾費用

租税、手数料及び港湾費用
USD103.95

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

船内チップ(1泊あたり)

スイート客室
USD18.00
アクア・コンシェルジュクラス
USD15.00
一般客室
USD14.50

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

取消料

条件 取消料
通常期 5泊以下の規定
出航日の60日前まで 無料
出航日の59日前~43日前まで USD100.00
出航日の42日前~29日前まで 代金(税金を含む)の50%
出航日の28日前~15日前まで 代金(税金を含む)の75%
出航日の14日前以降 代金(税金を含む)の100%
通常期 6泊以上の規定
出航日の75日前まで 無料
出航日の74日~57日前まで(6~8泊) USD250.00
出航日の74日~57日前まで(9泊以上、指定コース) USD450.00
出航日の56日~29日前まで 代金(税金を含む)の50%
出航日の28日~15日前まで 代金(税金を含む)の75%
出航日の14日前以降 代金(税金を含む)の100%
クリスマス・年末年始、旧正月期間 5泊以下の規定
出航日の90日前まで 無料
出航日の89日~64前まで USD100.00
出航日の63日~43日前まで 代金(税金を含む)の50%
出航日の42日~15日前まで 代金(税金を含む)の75%
出航日の14日前以降 代金(税金を含む)の100%
クリスマス・年末年始、旧正月期間 6泊以上の規定
出航日の90日前まで 無料
出航日の89日~64前まで(6~8泊) USD250.00
出航日の89日~64前まで(9泊以上、指定コース) USD450.00
出航日の63日~43日前まで 代金(税金を含む)の50%
出航日の42日~22日前まで 代金(税金を含む)の75%
出航日の21日前以降 代金(税金を含む)の100%

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

パスポート・ビザ < 日本国籍の方の情報 >

●パスポート:クルーズ終了時点で6か月以上の残存有効期間が必要
●ビザ(査証):米国入国には、ESTA:(電子渡航認証システム/登録料実費USD14.00)の、認証を受ける必要があります。
      弊社で代行取得をご依頼いただくことも可能です。詳細については、お問合せください。

妊娠中の方、乳幼児、未成年者、車いすご利用の方、特別な治療・介助が必要なお客様

  • 出港日において6ヶ月未満の乳児、クルーズ終了時までに妊娠第24週に入るお客様のご乗船はできません。
  • クルーズ終了時に妊娠24週未満の妊婦の方の乗船には、安全のため事前の申請が必要です。
  • 日本発着クルーズの乗船者が20歳に満たない場合、20歳以上の大人の同乗が必要です。

その他注意事項

  • 各種特典は予告なく変更される場合があります。乗船時の情報が最終となりますので、船内にてご確認ください。 なお、サービス内容の変更に伴う旅行代金の返金・補償はいたしかねます。
  • 天候、海象状況により、日程は変更になる場合があります。詳しい旅行条件を説明した書面を用意しておりますので、事前にご確認の上、お申し込みください。旅行業約款、並びに旅行条件書は、こちらをご覧ください(PDF)
  • クルーズ旅行をお取り消しになる場合、取消料をカバーする保険(クルーズ旅行取消費用担保特約付海外旅行傷害保険)がありますので、クルーズ旅行の申込みと一緒にこの保険をお申込みいただきますようお勧めいたします。
  • ご乗船いただけない場合や、(英文)診断書の提出、同意書等へのご署名が必要な場合がございます。お申込み前に必ずご相談ください。
  • 各寄港地では、別料金のオプショナルツアーを発表する予定です。
  • 船のスケジュール及び寄港地での観光は安全面を最優先に考慮し、天候、海象及び現地諸事情により、船長判断によって予告なしに変更される場合がございます。寄港地変更、抜港、寄港時間の短縮などによる旅行代金の一切の払い戻しはございません。
  • このサイトに掲載の寄港地、船の写真はすべてイメージです。

パンフレット・寄港地観光・乗船案内

おすすめクルーズ

出発日
クルーズ期間
海域
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター
目的・テーマ

閉じる