クルーズ情報

フィンマルケンフィンマルケン 船から眺めるオーロラとかわいらしいノルウェーの港を巡る7日間

  • オーレスン(ノルウェー)

    オーレスン(ノルウェー)

  • トロンハイム(ノルウェー)

    トロンハイム(ノルウェー)

  • ボードー(ノルウェー)

    ボードー(ノルウェー)

冬季のノルウェー沿岸急行線「フッティルーテン」北行き(本航路)は、34の港を巡る船旅です。
大小さまざまな船がこの航路を運航していますが、特に揺れにくい大型の2船にご乗船いただける日を厳選いたしました。
船は漆黒の海上にいるためオーロラを見やすい環境にあります。
最上階の暖かい「サンデッキ」からオーロラを探すことができ、オーロラが出たら、船外のデッキに出て妖艶な美しさを存分にご堪能いただけます。
 ※大きなオーロラが観測されると、船内放送(英語)が入ります。
 ※オーロラを見れることを保証しているわけではありません。オーロラが全く見れない場合でも、ご返金は出来かねます。
 ※現地までの航空券やホテル手配についても、お任せください。
 ※本航路は北行の航路です。南行の航路や、往復12日間の航路などについては、お問合せください。

コース

出発地
ベルゲン(ノルウェー) 
帰着地
キルケネス(ノルウェー) 
出発日
2018年11月11日(日)
2018年11月22日(木)
2018年12月3日(月)
2018年12月14日(金)
2018年12月25日(火)
2019年1月5日(土)
2019年2月18日(月)
2019年3月1日(金)
2019年3月12日(火)
2019年3月23日(土)
旅行日数
7日間
日本人コーディネーター
なし
3名様1部屋利用時の3名様目クルーズ代金
15%OFF
乗船時4歳以上15歳以下のお子様のクルーズ代金
25%OFF

客船情報

496フィンマルケン 船から眺めるオーロラとかわいらしいノルウェーの港を巡る7日間
オーロラも見れる展望デッキ
496フィンマルケン 船から眺めるオーロラとかわいらしいノルウェーの港を巡る7日間
ブッフェレストラン
496フィンマルケン 船から眺めるオーロラとかわいらしいノルウェーの港を巡る7日間
新鮮な食材を調達
496フィンマルケン 船から眺めるオーロラとかわいらしいノルウェーの港を巡る7日間
美味しいお食事が定評
496フィンマルケン 船から眺めるオーロラとかわいらしいノルウェーの港を巡る7日間
窓側キャビン1
496フィンマルケン 船から眺めるオーロラとかわいらしいノルウェーの港を巡る7日間
窓側キャビン2

スペック

総トン数
15,690トン
全長
139
全幅
22
船籍
ノルウェー
就航
2002年
乗客定員
1,000名
クルー数
-
客船情報

フィンマルケン号という名を受け継いだ3代目の船です。アール・ヌーボー調のインテリアで統一され、先代2隻からインスピレーションを得てデザインされました。
13人の著名なアーティストが手がけたこの船は「動くアートギャラリー」とも称されています。ノルウェー沿岸急行船の中では唯一、屋外プールがあり、サウナ、ジャグジー、フィットネスなどの施設も充実しています。暖かい船内で、オーロラの出現をお待ちいただけるスペースが用意されています。

スケジュール

日次 入港 出港
1 ベルゲン(ノルウェー)  22:30
2 オーレスン(ノルウェー)  12:00 15:00
3 トロンハイム(ノルウェー)  6:00 12:00
4 ボードー(ノルウェー)  12:30 15:00
5 トロムソ(ノルウェー)  14:15 18:30
6 ホニングスヴォーグ/ノールカップ(ノルウェー)  11:15 14:45
7 キルケネス(ノルウェー)  9:00

寄港地のご案内

ベルゲン(ノルウェー)

ベルゲン(ノルウェー)

賑やかな都会と雄大な自然が隣り合わせにあるノルウェー第2の町です。港沿いのカラフルな木造家屋が並ぶブリッゲン地区はユネスコ世界遺産に登録されています。狭い路地には小さなショップやギャラリーがあり、お店に立ち寄りながら街歩きを頼市でください。ケーブルカーに乗ってフロイエン山を登るとベルゲンの街を一望できます。

オーレスン(ノルウェー)

オーレスン(ノルウェー)

オースレンの街そのものが「ユーゲント・シュティール建築群」として知られており、その美しい街並みを一目見ようと、多くの観光客が訪問します。1909年に建てられた石造りの重厚なルター派カトリック教会である「オーレスン教会」。漁業発展の歴史を知る「漁業博物館」。バイキング時代の生活環境を再現した「スンモーレ博物館」など見どころ満載です。

トロンハイム(ノルウェー)

トロンハイム(ノルウェー)

中世にはノルウェーの首都だったトロンハイムは、ニデルヴァ川の河口に広がっており、997年にヴァイキング王によりニダロスと名付けられた歴史のある街です。1536年までは大司教の町として栄え、ヨーロッパ全土から巡礼者が訪れました。現在は人口約15万人、ノルウェー第3の都市。18~19世紀に建てられた木造の家屋が今でも数多く残っています。

ボードー(ノルウェー)

ボードー(ノルウェー)

北極圏の入口に位置する商業都市。第二次世界大戦でドイツ軍により破壊されたため、近代的な街並みです。大きなショッピング・センターがあり地元の人々の買い物スポットとして親しまれています。近くには直径150mにもなる大渦巻き”サルトラウメン”が現れ、エクスカーションで訪れる事も出来ます。

トロムソ(ノルウェー)

トロムソ(ノルウェー)

オーロラ研究施設がある北極圏最大の港町です。港の周りにはカラフルな木造の建物が続き、美しい街並みをお頼みください。「北極圏博物館」、「ポラリア(水族館)」や、世界最北のビール工場「マック・ビール」の工場もあります。ステンドグラスが美しい「トロムソ・ダーレン教会」にも、足を運んでみてください。

ホニングスヴォーグ/ノールカップ(ノルウェー)

ホニングスヴォーグ/ノールカップ(ノルウェー)

ヨーロッパ最北端の地にある岬、ノールカップを訪れる拠点の町です。ノールカップには地球をモチーフとしたモニュメントがあり、最北端の荒々しい断崖は絶景です。ホニングスヴォーグはノルウェー北部の重要な漁港であり、いかにも北欧らしいカラフルな家々が立ち並んでいます。

キルケネス(ノルウェー)

キルケネス(ノルウェー)

"ロシアとの国境まで僅か7kmの距離にある、フッティルーテンの北の終着港。1950~70年代に鉄鉱石の発掘で発展した。。約10kgもの大きさにもなるタラバガニが獲れる街としても有名。冬季には雪と氷で出来た幻想的な”スノーホテル”がオープンします。"

クルーズ代金(2名様1室利用時お一人様あたり)

2018年11/1~12/14 クルーズ代金(2名一室利用)

客室 クルーズ代金
内側(I) EUR 1,231.00~
海側<低層階>(N) EUR 1,434.00~
海側<高層階>(U) EUR 1,767.00~
スイート(M) EUR 2,696.00~

2018年12/15~12/31 クルーズ代金(2名一室利用)

客室 クルーズ代金
内側(I) EUR 1,682.00~
海側<低層階>(N) EUR 1,918.00~
海側<高層階>(U) EUR 2,307.00~
スイート(M) EUR 3,526.00~

2019年1/1~1/31 クルーズ代金(2名一室利用)

客室 クルーズ代金
内側(I) EUR 1,292.00~
海側<低層階>(N) EUR 1,505.00~
海側<高層階>(U) EUR 1,852.00~
スイート(M) EUR 2,825.00~

2019年2/1~3/31 クルーズ代金(2名一室利用)

客室 クルーズ代金
内側(I) EUR 1,482.00~
海側<低層階>(N) EUR 1,726.00~
海側<高層階>(U) EUR 2,018.00~
スイート(M) EUR 2,955.00~

※上記の他に租税、手数料及び港湾費用が別途必要となります。

租税、手数料及び港湾費用

租税、手数料および港湾費用
無料

※為替レート、船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

船内チップ(1泊あたり)

規定なし
良いサービスを受けたときに心づけをお渡しください

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

取消料

条件 取消料
エキスペディション・スイート以外
予約完了から出航の61日前まで 20.00EUR
出航の60~42日前まで 乗船料総額の30%
出航の41~28日前まで 乗船料総額の60%
出航の27~15日前まで 乗船料総額の90%
出航の14日前以降 乗船料総額の100%
エキスペディション・スイート
予約完了から出航の91日前まで 20.00EUR
出航の90~61日前まで 乗船料総額の20%
出航の60~42日前まで 乗船料総額の30%
出航の41~28日前まで 乗船料総額の60%
出航の27~15日前まで 乗船料総額の90%
出航の14日前以降 乗船料総額の100%
スペシャル・キャンペーン料金
予約完了から出航の61日前まで 乗船料総額の50%
出航の60~31日前まで 乗船料総額の60%
出航の30日前以降 乗船料総額の100%

※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。

パスポート・ビザ < 日本国籍の方の情報 >

●パスポート:クルーズ終了時点で6か月以上の残存有効期間が必要
●ビザ(査証):不要

妊娠中の方、乳幼児、未成年者、車いすご利用の方、特別な治療・介助が必要なお客様

  • クルーズ終了時に妊娠24週未満の妊婦の方の乗船には、安全のため事前の申請が必要です。
  • 出港日において6ヶ月未満の乳児、クルーズ終了時までに妊娠第24週に入るお客様のご乗船はできません。
  • 船内へベビーカーを持ち込まれる場合、事前の申請が必要です。ご予約時にお申し付けください。
  • 日本発着クルーズは、お部屋毎に20歳以上のお客様のご予約が必要です。海外発着クルーズは、お部屋毎に18~21歳以上お客様のご予約が必要です。未成年者のみでお部屋をご利用いただくことはできません。
  • 車いすをお持込の方、注射器(エピペンを含む)や医療機器のお持込が必要な場合、事前に船会社へ書面での申請が必要です。
  • 船内では、車いすのお貸出しはございません。
  • 特別な治療・介助が必要なお客様は、事前にお申し出ください。症状により、英文診断書が必要な場合がございます。必要な書面にご記入をいただいたうえで船会社に申請をいたします。結果、ご乗船いただけない場合もございます。予めご了承ください。

その他注意事項

  • 各種特典は予告なく変更される場合があります。乗船時の情報が最終となりますので、船内にてご確認ください。 なお、サービス内容の変更に伴う旅行代金の返金・補償はいたしかねます。
  • 天候、海象状況により、日程は変更になる場合があります。詳しい旅行条件を説明した書面を用意しておりますので、事前にご確認の上、お申し込みください。旅行業約款、並びに旅行条件書は、こちらをご覧ください(PDF)
  • クルーズ旅行をお取り消しになる場合、取消料をカバーする保険(旅行変更費用保障特約/クルーズ旅行取消費用担保特約)がありますので、クルーズ旅行の申込みと一緒にこの保険をお申込みいただきますようお勧めいたします。
  • ご乗船いただけない場合や、(英文)診断書の提出、同意書等へのご署名が必要な場合がございます。お申込み前に必ずご相談ください。
  • 各寄港地では、別料金のオプショナルツアーを発表する予定です。
  • 船のスケジュール及び寄港地での観光は安全面を最優先に考慮し、天候、海象及び現地諸事情により、船長判断によって予告なしに変更される場合がございます。寄港地変更、抜港、寄港時間の短縮などによる旅行代金の一切の払い戻しはございません。
  • 海外発着クルーズのオプショナルツアーのご案内は英語にてご用意をさせていただきます。日本語への翻訳をご希望の際は有料サービスとなります(料金につきましてはお問合せください)。
  • このサイトに掲載の寄港地、船の写真はすべてイメージです。

パンフレット・寄港地観光・乗船案内

おすすめクルーズ

出発日
クルーズ期間
海域
出港地
客船会社
客船ランク
日本語コーディネーター
目的・テーマ

閉じる